占いツクール
検索窓
今日:133 hit、昨日:95 hit、合計:24,491 hit

No.28 大人の話 ページ28

相澤Side

マイク「え、はぁぁぁぁぁあ!!?」

ミッドナイト「女装系男子...」

オールマイト「いやけど胸あったよね?女装では無いんじゃ...」

困惑する皆を見て思う。

あぁ、やっぱり俺らが正常なんだ←闇雲のせいで普通が分からなくなってた人

相澤「それが闇雲によると、「男の姿で生まれて来て身体売るときは女なってて、父さんと駆け落ちした後女の姿に慣れすぎてそのまま市役所行って戸籍作って「ヤベ女の姿のままで戸籍作っちゃった☆」って後からなって、その時もう妊娠してたし女の姿じゃないと病院行けないから「まぁこのままでいっか☆」って感じでなったらしい」だそうです。因みに男の姿でも美人だそうですよ」

「へぇー」っと納得する教師陣を見て息をつく。すると突然ガラリと職員室の扉が開いた。

?「あのー...俺の噂すんのいい加減辞めてくんない?」

そう言いながら入って来たのは青色の短髪に白いシャツの袖をめくり長ズボンを来た茶色の瞳をしたイケメン。首からは銀色のネックレスを、耳からは赤いダイヤがついたイヤリングをぶら下げている。

...いや、その...

相澤「誰?」

憂「いや憂ですけど。今話してた闇雲憂ですけど」

相澤「嘘...けど言われてみたら顔と喋り方と仕草が闇雲のまんま...」

憂「良く見てんなお前」

ズカズカと近付いて来る憂さんに皆が固まる。首から下げた憂さんのネックレスが揺れ、立ち止まる。

ミッドナイト「え待ってこの人が...」

憂「お久しぶりですミッドナイトさん。憂です」

ミッドナイト「ヒャッイケメン!!」

オールマイト「凄い変わり様...」

憂「しょうがないでしょ。たまにはこっち(素)でイきたい時もあるんです」

「イェーイ(棒)」と言いながらミッドナイトさんと手を繋いでぶんぶん揺らす憂さん。

...いや、その前にさ。

相澤「憂さん、アンタよく闇雲産めたな」

マイク「それ俺も思った」

憂「え?」

首を傾げる憂さんを見て思う。いやだから...

相澤「いやだって身体めっちゃ細いもん、華奢なんだもん」

マイク「華奢だよな。物凄く」

憂「それA取った看護師さんにも言われました」

相澤「やっぱり。てか取ったって言うことはちゃんと産んだんですね」

憂「もうあの時は...うん。頑張った」

相澤「思い出したくないんですね」

憂「だって死ぬかと思いましたもん」

相澤「多分憂さんだけですよ。男なのに子供産んだ人」

いや、もう本当、頑張ったと思うよ(語彙力消失)

.

No.29 大人の話→←No.27 大人の話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (30 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
70人がお気に入り
設定キーワード:ヒロアカ , 男主 , 相澤消太   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:綾瀬凛利 | 作者ホームページ:http://uranai.nosv.org/u.php/hp/967b7fcd0b3/  
作成日時:2020年4月16日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。