占いツクール
検索窓
今日:12 hit、昨日:84 hit、合計:29,139 hit

ページ17

.




『それはちょっと理不屈だよ!私は何回もマホトくんにドッキリされてたのに!』




マ「それとこれとは話が別!」




『私だってやられっぱなしは嫌!仕返ししたい!』





マ「違うよ、ドッキリしたことに怒ってる訳じゃないって」





『さっきはそれもあるって言った!』





マ「刺青ドッキリとかはやめて欲しい。」





『なんで?マホトくんだって急に入れ墨増やすクセに。』




マ「いい?入れ墨って一生残るの。死ぬまでね、」




『そんなこと知ってる!』





マ「しかも痛いし。Aにはそんな思いさせたくないの。」






『だーかーらー!!何回言えばわかってくれるの!?』




マ「俺に内緒でそんな事するとか有り得ない!凄いびっくりしたんだからな!」




『これは偽物!彫ってないから!』



マ「偽物だろーが何だろーが、そういう事はしないって約束したよな!?」




『そんな約束覚えてましぇーん!!』




マ「はぁ?世界一可愛いからって許す訳じゃないからな!!」






『世界一可愛いって何!?すっごい気持ち悪い!』





マ「んな事言ってねーよ!幻聴じゃん?うわぁー、自意識過剰ダッサ」





『もう嫌!帰る!!』





マ「帰るってもどこに帰るんだよ、」






『マホトくんに教える訳ないじゃん!もう関わってこないで』





マ「実家なんか無いくせに。」






『…………なんで、そんな事言うのよ。守ってくれるって言ったのに!』







私はとりあえずある程度の荷物を持って家を飛び出した。



マホトくんから貰ったもの全部置いて、投げ捨てて、走って家を飛び出した。





『あぁ……もう。』







静かな街に響くのは、ただの嗚咽だけで。




それに声を掛ける人々もいなかった。






___「うっさいんだよ!ブス!黙れ!死ね!消えろ!」






高校の時みたい……







『……また、1人だ。一人ぼっちだ……』






どっか、どっかに行こう。なるべく気づかれない所に。

#彼女ちゃんと喧嘩→←・



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.6/10 (41 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
252人がお気に入り
設定キーワード:ワタナベマホト , YouTuber , 短編集
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

香夏(プロフ) - 私も何を言われようと信じます!投稿頑張ってください!! (6月25日 1時) (レス) id: 055bcd4fcf (このIDを非表示/違反報告)
あずま(プロフ) - なので投稿はバリバリ続けますよ!逮捕されたって勝手に名前使ってここの世界で清く正しく生かしてあげます! (6月23日 21時) (レス) id: 40fd5da7d9 (このIDを非表示/違反報告)
あずま(プロフ) - こまおさん» でも、彼は帰ってくるとファンの1人として信じていようと思います。 (6月23日 21時) (レス) id: 40fd5da7d9 (このIDを非表示/違反報告)
こまお - 逮捕されましたね…残念ですね… (6月22日 18時) (レス) id: 4d9e133d68 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:あずま | 作成日時:2019年5月19日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。