占いツクール
検索窓
今日:5 hit、昨日:97 hit、合計:23,757 hit

33話 ページ37

《モトキside》




僕がこの手を掴んだら
二度と離しはしないから



透き通ったハイトーンボイスが会場に響き渡る。




事前にこれまでの公演のセトリを見ていたが、アンコールの最後の曲にはどの公演でも彼女のアルバムの1曲を使っていた。


彼女が以前、『セトリの最後の曲が決まらない』と嘆いていたのを思い出す。


まさか、ぎりぎりでこの曲を天月さんから借りたのか…?



ごらんあの月のように君を照らしたい
他の誰かじゃなくて君だけでいい



その歌詞と同時にAちゃんがこちらに目線を向ける。

俺と目が合った彼女は、弾けるような笑顔で笑った。



…それは、だめだって。



耐えきれなくなって口を手で覆う。





これからも君の手を離さない
共に言おう「Hello, My story」



俺がほぼずっと立ち尽くしている間に、曲が終わる。



「モトキさん、届きました?るりちゃんから。」



天月さんが悪戯っぽく俺の顔を覗き込み、問いかける。


その瞳には少しだけ光るものがあった。




「…はい。もちろん、届きました。」




俺は、これだけのことをやってのけるAちゃんに心の底から会えてよかったと感じた。





そして、いまこの瞬間、ステージで笑っている彼女は間違いなく物語の主人公だった。








___________________


來です。


物語もいよいよ終盤に差し掛かりました。



この物語を最高の形で終わらせるために、試行錯誤しながらイメージを文字にしています。



次回作も考えてはいるので、よければこんなの見てみたい!なのがございましたら教えて頂けると幸いです。



不器用で、自分のことが嫌いだったAちゃんとそんな彼女を想う人達の物語をぜひ、見届けてください。

34話→←32話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (25 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
67人がお気に入り
設定キーワード:Fischer's , モトキ , フィッシャーズ   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

Yuki(プロフ) - 一気読みてしまいました…笑素晴らしいお話でした!!!天月くん視点の話も見てみたいです! (9月25日 20時) (レス) id: 4a658d8cff (このIDを非表示/違反報告)
ここぐみ - 付き合ってからの二人が気になる! (9月6日 19時) (レス) id: 08670c7dca (このIDを非表示/違反報告)
せいら/うおたみん(プロフ) - 付き合ってからの2人、気になります!お時間があれば、ぜひ作ってください(´∀`)次回作も楽しみにしてます(*^^*) (9月3日 21時) (レス) id: 2c14e8117c (このIDを非表示/違反報告)
アルト - はじめまして、初コメント失礼致します。來様の語彙力や文章力、表現力とても尊敬します。今後の展開がとても気になります。更新楽しみにしておりますので、お体に気を付けて頑張ってください。 (8月28日 22時) (レス) id: 1aed7dfe1b (このIDを非表示/違反報告)
www - うーーーーーーたーのしみーーーーーー!!! (8月28日 16時) (レス) id: bb2f701b11 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:來(らい) | 作成日時:2019年8月13日 2時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。