占いツクール
検索窓
今日:116 hit、昨日:2,330 hit、合計:488,045 hit

ページ33

「なんか、ころころ顔変わったりするとこ?さっきはなーんか怯えとったけど、びっくりしたり怒ったり……ほら、今はきょとんってなってる。そういうとこ、可愛い。見ててたのしい」


本当に可愛がるような顔で、少し目を細めて笑いながら言うものだから、軽く蕩けたその表情に私は少し胸の鼓動を逸らせてしまった。

つくづく単純だとは思うのだが、これだけ顔が整っている彼も悪いだろう。間違いない。


「ふふ、照れてる?」

「て、照れてませんっ!」

「うん。かわいい」

「うっ……」


顔に熱が集まるのを隠す余裕もなかった。昔からとにかく顔に出やすいタチで、ババ抜きだとかそういったポーカーフェイスが問われるゲームにはめっぽう弱かったのだ。

私は顔が赤いのを誤魔化すように彼の背をぐいぐい押して、「服着るから出てってください!!」と叫んだ。


「え?俺が脱がしたんやし俺が着付けたるけど」

「ば、ばかばかばかっ!!出てけあほ皇帝っ!!」


必死に体を隠しながら半ば蹴り飛ばすようにして彼を追い出し、スパァン!と扉を閉めた。

そして、涙目でそのまま膝から崩れ落ちる


「うぅ……イケメンこわい……」




**✼**





追い出されてしまった。しかも、割と散々なことを言われてしまった気がする。


(あほ皇帝は初めて言われた……)


自分は褒めている筈なのに、それは貶していると指摘されて、やっぱりよく分からなくなった。

素直に可愛いと思っていることを伝えたら、急に顔を真っ赤にさせて早く出て行けと言われてしまった。もっともっと迫って追い詰めたら、彼女はどんな反応を見せてくれたのだろう。

居心地の悪い後宮を早足で抜けながら、口元が綻ぶのを抑えられず、手の甲で隠した。


(変な子……でも、可愛くて、おもろくて、

……ちょっとだけ、好きかも)


追い詰めて、苦しめて、ぐちゃぐちゃにしたいような。

でも、甘やかして、優しくして、どろどろにしたいような。


どんな言葉を投げ掛けたらぐちゃぐちゃにできるかな。どんなことを君にしたら、どろどろになってくれるのかな。


こんな思考を持ってしまうのは初めてのことで、どうして昨日会ったばかりの普通の少女に固執めいたことを思ってしまうのかと考えたが、そんなことよりも、次はどんな話を出来るかなぁとか、次はどんな顔が見れるかなぁとか、浮かれたことを思う方がよほど楽しかった

詳細設定‐ 弐→←*



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (891 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
2433人がお気に入り
設定キーワード:歌い手 , 浦島坂田船
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

みかげ - …ま、マジかよ!?って感じで読ませてもらいました!2章がとても楽しみです! (4月5日 11時) (レス) id: 6950eae76b (このIDを非表示/違反報告)
紅羽(プロフ) - 一章の終わりが予想外の展開すぎてワクワクが止まらないですッ!!二章も楽しみにしています! (4月4日 12時) (レス) id: de0e7143c3 (このIDを非表示/違反報告)
さら(プロフ) - どうしようもなく尊い..( ノД`)… (4月4日 1時) (レス) id: 09e45a24f5 (このIDを非表示/違反報告)
星崎ゆぅり(プロフ) - 初コメ失礼します!この作品を初めて見たのですがとても好きなお話です!占ツクで初めて見た作品が子さんので本当によかったです!これからもずっと応援しています! (4月3日 8時) (レス) id: b428de52b1 (このIDを非表示/違反報告)
子@友達申請受け付けてません(プロフ) - せらももさん» せらももさんありがとうございます.......!!勿体ないお言葉です。私もせらももさんの書かれるお話待ってますね。こちらにわざわざコメントありがとうございます。 (4月2日 23時) (レス) id: fa9aff1995 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名: | 作者ホームページ:http://uranai.nosv.org/u.php/hp/8ef4f72c271/  
作成日時:2019年3月4日 15時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。