占いツクール
検索窓
今日:349 hit、昨日:2,330 hit、合計:488,278 hit

ページ29

「うんこれ全然慣れへんからな〜。頑張って慣れたくて」

「ほうなるほど……また坂田様の御手に馴染みそうなものを探しておきましょうか」

「ほんま!?助かる〜!!また安くしてな?」

「ほほほ、敵いませんなあ」


ありがとう〜と思わず満面の笑みを浮かべてしまう俺に、商人は「そういえば」と急に声を落としたので、自然と何か積もる話なのだろうかとそちらに耳を寄せてしまう。


「坂田様は、昨日異女を城に攫ってきたとか」


嗄れた声が小さくなり余計に低くなった皺のある声で絞られた内容に目を見開く。


「……それ何処から漏れたん?」

「おや真でしたか。いやぁなに、一部で出回っとる噂に過ぎませぬ。しかし坂田様はあの予言を信じているクチでしたか、意外ですなぁ」

「信じてるっていうか……まぁ念には念をって言うんかな。戦争が終わられたら、朱の国は潰れるから」

「……やはり国のためでしたか」


そこで爺がどこか悲しそうな顔をしたので、なんやねん、とわざと明るい声を出して笑った。


「俺は戦うのが好きやからなんもしんどないで。やから、またええ感じの武器売ってな!」

「……御意に御座います、陛下」


わざと畏まった口調でそう言ってお辞儀をしてから去った商人の背を見送りってから、ふと頭に浮かんだ異女の少女に思考が絡まる。

頭に誰か、異性の顔が浮かぶのは初めてであったので些か戸惑ったが、恐らくそれが好意とは少し違っていることに気が付いて、昨日彼女の首を絞め上げたてのひらを見つめた。


……細い首だった。まるで自分とは全く別の生き物みたいで、手の力をほんの少しでも強めれば、その瞬間細枝のようにぽっきりと折れてしまうのだろうと思った。

こんなにも弱い癖に、自分を拐った男に、どうしてあそこまで堂々と説教が出来るのだろう。

今まで俺の身の回りに居る女は本当にくだらない人間しか居なかった。元からあの凸凹した体とか、無駄に高い声だとかが苦手で、話してみるとすぐに媚びてきて体を擦り寄せてくる女に寒気すら走って危うく斬ってしまいそうになった。

こんな生き物のどこが美しく、可愛らしいのだろう。いつしか異性と話をすることでさえ億劫になっていった。


(……あの子は、ちょっと違ったかも)


当たり前と言えば当たり前なのだが、まず媚びてこないのが良い。説教は頂けないが、気骨があるのも、芯が強いのも良い。俺の下で苦しそうな顔をしたのも、……さほど悪くはなかった。


(んー、へんなかんじ)

*→←*



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (891 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
2433人がお気に入り
設定キーワード:歌い手 , 浦島坂田船
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

みかげ - …ま、マジかよ!?って感じで読ませてもらいました!2章がとても楽しみです! (4月5日 11時) (レス) id: 6950eae76b (このIDを非表示/違反報告)
紅羽(プロフ) - 一章の終わりが予想外の展開すぎてワクワクが止まらないですッ!!二章も楽しみにしています! (4月4日 12時) (レス) id: de0e7143c3 (このIDを非表示/違反報告)
さら(プロフ) - どうしようもなく尊い..( ノД`)… (4月4日 1時) (レス) id: 09e45a24f5 (このIDを非表示/違反報告)
星崎ゆぅり(プロフ) - 初コメ失礼します!この作品を初めて見たのですがとても好きなお話です!占ツクで初めて見た作品が子さんので本当によかったです!これからもずっと応援しています! (4月3日 8時) (レス) id: b428de52b1 (このIDを非表示/違反報告)
子@友達申請受け付けてません(プロフ) - せらももさん» せらももさんありがとうございます.......!!勿体ないお言葉です。私もせらももさんの書かれるお話待ってますね。こちらにわざわざコメントありがとうございます。 (4月2日 23時) (レス) id: fa9aff1995 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名: | 作者ホームページ:http://uranai.nosv.org/u.php/hp/8ef4f72c271/  
作成日時:2019年3月4日 15時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。