占いツクール
検索窓
今日:108 hit、昨日:88 hit、合計:46,361 hit

ヒーローだ ページ25

僕は、気になっていることがある

天哉の様子が最近おかしい
なんか暗いし、口数少ないし

多分、兄さんの事で
なんかあったのだろう

最近では梅雨ちゃんと
同じくらい
仲がいい、最近は
数学を教えてもらっている

『うーん、心配だな……』

シンリ)「おい!ぼけっとしてないで……
!、ヴィランが逃げたぞ!」

『あー、はーい
行きます、音速!』

ヴィ)「う“っっ、クソが!」

『はいはい、大人しくしててな』

シンリ)「ぼーっとしてると、
危ないからな、集中してかかれよ」

『ごめんなさい、ちょっと
心配事があって』

シンリ)「ほお、お前でも
心配ごとなどがあるんだな」

『僕でも心配する事ありますよ
ちなみに友人の事です』

シンリ)「人気者は辛いな」

『………それ冗談で言ってます?』

シンリ)「はぁ、当たり前だろ
そろそろ、帰れ
その友人にもよろしくな」

『お疲れ様でした、ではまた』

大丈夫かなぁ

僕こう見えて心配性なんだよね

はぁ、まあ今日はゆっくり休んd

《メッセージが来てます》

『わぁっ、あ、なんだLINEか

片耳なくなったから、着信音変えたけど
慣れないな、うーんと、誰かな

って噂をすれば天哉だ』


◯LINE画面

ブラットどうした、天哉
天哉ヒーロー殺しと交戦してるんだ!
ブラットえ、今どこ、教えて!
天哉今、場所の画像を送るブラットわかった、時間稼いどいて天哉了解

クソ、急がないと

◯場所到着

彼が、ヒーロー殺し

『どうも、ヒーロー殺しさん』

ヒーロー殺し)「今度は女か
お前は……真のヒーローか?」

『僕は……ヴィランの娘だし
体の一部も他の人よりも無いし
殺したい人もいる

こんな僕はヒーローに向いてない

母もヒーローに殺された

でも、ヒーロー目指してる』

ヒーロー殺し)「ならば…
お前は、その個性で何を救う」

『救うか……

僕は、母のことも助けれなかったし、

救うこともできたものを
救えなかった。

この個性だって母から
受け継いだものじゃない

なにも、考えたこともなかった
考えたくなかった

失うことは怖いけど
救うのも容易なことじゃなかった……

でも僕は、誰かの人生を
僕みたいにならないように

幸せに過ごせるように
救ってあげたい、

この個性で生まれたなら

僕は、個性と共に生きる』

ヒーロー殺し)「少年と同じ


お前も、ヒーローだ………」

アンケート!!→←変わってる



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.7/10 (39 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
102人がお気に入り
設定キーワード:ヒロアカ , 僕のヒーローアカデミア , アニメ   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

小説君(プロフ) - できるようになったので続けてきます! (8月14日 8時) (レス) id: e3400312f9 (このIDを非表示/違反報告)
小説君 - 訳あって編集できなくなりました、申し訳ないです, (8月11日 21時) (レス) id: e3400312f9 (このIDを非表示/違反報告)
小説君(プロフ) - 評価が20以上になった!!ありがとうございます! (7月30日 18時) (レス) id: e3400312f9 (このIDを非表示/違反報告)
小説君(プロフ) - ごめんねm(_ _)m (6月24日 18時) (レス) id: e3400312f9 (このIDを非表示/違反報告)
小説君(プロフ) - だれか!投票してーーーーーーーーヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3 (6月20日 19時) (レス) id: e3400312f9 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:小説君 | 作成日時:2018年5月5日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。