占いツクール
検索窓
今日:388 hit、昨日:1,206 hit、合計:155,729 hit

□9.ジャスパー ページ10

────……




結局丸2日も寝込んでしまった。

いつものセーラー服に着替えながらぼーっと壊理のことを考える。

本当のことを言うとまだ熱は引いてないんだけど、さすがに3日も寝ていられない。


…治崎さんに呆れられてしまう前にちゃんと動かなくては。



そんな思いで髪の毛にピンを留めた時だった。
やや乱暴に開いたドアから治崎さんと、壊理を抱えたクロノさんが顔を出したのは。

私を見るなり「もう熱は引いたのか」と治崎さん。



『…もう動けます』



熱は引いてないけれど。
私の言葉が伝わったのか、治崎さんは一瞬黙り込んで、また口を開いた。



「ヒーロー共が地下(ココ)に向かってきてる」

『え…』

「俺たちは移動する、が…」



ツカツカと早足でこちらへと歩み寄ってきた治崎さんは右手の手袋を外した。

それを見た壊理が顔を強ばらせたのを感じる。




「お前は置いていく」

『…はい』




治崎さんの冷たい視線に、全てを察した。

ああもう、これで私の人生は終わるんだと。




ゆっくりと伸ばされた手は私の頬を吸い付くようにして撫でる。

まだ、分解されてはいなかった。




『…っ、』

「これで最後だな、残したいことはあるか?」





ペストマスクの先が私の鼻を掠めそうな程の近い距離に心臓が跳ねた。

奥で壊理が「A…」なんて泣きそうに呟いたのが聞こえる。






「時間が無い」

「ぃや…A…ッ」




震えた壊理の声。
治崎さんは気に留める様子もなく私の目を見つめる。





『治崎さん』

「…」

『────好きでした』









·

□10.スモーキークォーツ→←□8.アメトリン



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (270 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
727人がお気に入り
設定キーワード:僕のヒーローアカデミア , ヒロアカ , 治崎廻   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

碧佳 - え、めっっっっっっっちゃ好きです!!!すんごい続き気になる〜!更新頑張ってください! (3月3日 12時) (レス) id: f33055e332 (このIDを非表示/違反報告)
pico(プロフ) - ありささん» ありがとうございます!そう言っていただけて嬉しい限りです! (2月17日 0時) (レス) id: 9e63868de4 (このIDを非表示/違反報告)
ありさ(プロフ) - めちゃくちゃ好きですこの作品!めっちゃうちの読みたかったドストライクです!更新ファイトです! (2月16日 22時) (レス) id: 2c7a607a36 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:pico | 作成日時:2020年2月14日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。