占いツクール
検索窓
今日:125 hit、昨日:827 hit、合計:120,755 hit

15 ページ18

園子side









まあ、Aちゃん先生の恋バナはまた別の機会に聞くとして、問題は……









園子「どこでやるかよね……」



蘭「学校はダメなんですか?」



「できなくはないけど、私が非常勤講師だからなぁ」



園子「じゃあ学校の日以外とか?」



「うーんそうなるかなぁ



平日は割と忙しいから」



蘭「何かなさってるんですか?」



「職業柄副業はダメなんだけどね、ちょっと趣味と言うかなんというか」









少し歯切れが悪くなる先生









気にならないことも無いけど、今私の中で1番大事なのはお守り









園子「じゃあどうする??」



蘭「休日とかでもいいなら……」



「あ、土日はどっちも平気よ?」


園子「ほんと!?」



「うん、なるべくちゃんと休めるように自分で休み!って決めてるから」



園子「じゃあ、土曜日!」



「りょうか〜い


今週末からやる?」



園子「うん、あんまり時間ないから!」



「場所はどうする?」



蘭「うちでやる?」



「毛利さんのお家?」



園子「あ、いーかも!


疲れた時の癒しもあるし!」



「??


じゃあ毛利さんのお家でいいのかな?」




蘭「はいっ!」




「お家住所教えて貰ってもいいかな?」



園子「毛利探偵事務所よ!」



「え、



あ、お父さんが……」



蘭「はい、毛利小五郎です」



「おー!凄い!」



園子「じゃあ、土曜日の10時に!」



「わかったわ、その時間に着くように行くわね」



園子「うん!ありがとうAちゃん先生!」










蘭と2人で立ち上がる








園子「じゃ、ありがとうございました!」



蘭「ありがとうございました!さようなら」



「はーい、さようなら!気をつけて帰ってね!」









蘭と2人で『はーい!』と返事をし、昇降口へ向かう









蘭「園子良かったね!A先生手伝ってくれて!」



園子「ほんとよぉ!これでなんとかなりそうね!」



蘭「うん!」



園子「蘭も作ればいいじゃない!」



蘭「え?誰に?」



園子「決まってるじゃない!アンタの旦那によ!」




蘭「新一に!?」









うーん……とうねり出した蘭








園子「まあ、ゆっくり考えな!」









そう言って蘭と別れ帰路につく









よし、頑張ってつくるぞー!

更新停止のお知らせ(閲覧お願いします)→←14



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (168 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
962人がお気に入り
設定キーワード:名探偵コナン , 降谷零 , 安室透
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

あいうえお - 多分降谷さんモード(?)だったら一人称は「俺」だと思います。間違っていたらすいません。 (5月4日 14時) (レス) id: d4ea0d195c (このIDを非表示/違反報告)
のん@天使から墮天使(プロフ) - 確かにツンデレ属性w 更新、頑張ってください!応援しています! (4月17日 23時) (レス) id: 8589870327 (このIDを非表示/違反報告)
宇治抹茶わらびもち(プロフ) - 明里香さん» ありがとうございます!訂正致しました! (3月5日 21時) (レス) id: 63ee5dfcc1 (このIDを非表示/違反報告)
明里香(プロフ) - 2話に誤字がありました。「出ないよに」ではなく、「出ないように」です。 (3月5日 21時) (携帯から) (レス) id: 85d4df75a2 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:宇治抹茶わらびもち | 作成日時:2019年2月19日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。