占いツクール
検索窓
今日:74 hit、昨日:282 hit、合計:76,679 hit

62. ページ13

野薔薇side

八十八橋について数時間、、、

野薔薇「ちょっと

呪霊の呪の字も出無いじゃない」

てなわけでコンビニ前でどこか狗巻先輩を思い出すおにぎりを食べてるわ

恵「残穢も気配もまるで感じられませんでした」

新田「ッスか、、、となると振り出しっすかね」

『(ビクッ

Aがなにかに驚いたかのように少しはねる

野薔薇「どした」

『いやなんかさっきから俺の周りの呪霊が騒がしくて、、』

悠仁「そういえばそうだな」

新田「なにか今回の任務と関係があるんすかねぇ、、」

『あと五条先生呪骸もうるさい』

恵「そりゃあの人の呪力籠ってるからな」


悠仁「てか話戻すけど時間かけるのはまずくね?」

野薔薇「なんでよ」


悠仁「だって有名な心霊スポットなんだろ?

呪われてる人はまだまだいるかも

しかも今ん所致死率100%

これ以上人死は勘弁だろ」

野薔薇「たしかに、、、」


新田「!流行ってたのはバンジーっすよね

飛び降りる って行為が鍵なんじゃないすか?」


恵「いやそれさっき試しました虎杖で」

さっき使ったビニール紐を出す


新田「ゑ!!もしかしてそれで??!!」

『意外と行けました!』

Aがグッドポーズを決める

新田「えぇ、、、、」

?「あー!!いたいたっ!よかったっ!

野薔薇「だれだっけ?」

悠仁「伏黒の後輩だろ!釘崎散々いじってたじゃん!」

バカB「八十八橋って言ってたから、、、!

ほんっとう良かった!!」

さっきのバカBじゃない!

それに後ろに、、

恵「、、藤沼?」

『誰?』

恵「同級生」

バカBのチャリの後ろに乗ってた女の子

伏黒の同級生らしい

藤沼「良かった覚えてくれてて、、、」

バカB「昨日姉ちゃんに伏黒さんの話したんですけど」

藤沼「あの、、、森下さんって近所でお葬式やってて、、

そのひとと八十八橋のこと調べてるって聞いたから、、なにか関係あるのかなって、、」

恵「関係って?」

藤沼「だから森下さんが亡くなったことと橋が」

恵「関係ない。俺たちはただ」
藤沼「私

行ってるの中2の時夜の八十八橋に」

げっ!まじか!

新田「最近なにかおうちで変なことないっスか?家族の中で自分だけ感じる違和感とか」

藤沼「!
私の家地方のアンテナショップやってるんですけど
わたしが帰る時だけ自動ドアが開きっぱなしなんです
お父さんもお母さんもたまたまだって言うんですけど

絶対何かいるんです」


これは完全にアウトなやつじゃない、、

.

63.→←61.



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (145 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
795人がお気に入り
設定キーワード:呪術廻戦 , 男主 , 愛され
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ミカンちゃん(プロフ) - 霞さん» 夜遅くにすみません(>_<)コメントありがとうございます!!gdgdで作者の国語力のなさがバレる作品を読んでくださりありがとうございます!!これからもよろしくお願いします(*^^*) (12月3日 23時) (レス) id: ae02218b67 (このIDを非表示/違反報告)
- 初コメ失礼します。お話のテンポもよく、面白くて好きです!無理をなさらないよう頑張ってください! (12月3日 22時) (レス) id: e546bd61e0 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ミカンちゃん (元星野ミカン) | 作者ホームページ:http  
作成日時:2020年12月1日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。