占いツクール
検索窓
今日:4 hit、昨日:6 hit、合計:31,641 hit

セーブデータ161 仮免試験当日 ページ38

日は過ぎて仮免試験当日。


その試験の舞台となる国立多古場競技場に着き、バスが停車した。


少し眠気でぼんやりとしている頭を軽く叩いて起こし、バスから降りる。


切「今日も眠そうだな、お前」


そう笑うえいじろくんを肘で小突いて、ティーチャーの話を少し眠たげに聞く。


相「この試験に合格し、仮免許を取得できればお前らタマゴは晴れてヒヨッ子。セミプロへと孵化できる。頑張ってこい」


叶「取れるかじゃなくて、取ってくるんだぞ!」


兄貴からもありがたい言葉を貰い、A組全員の熱気が高まる。


切「っしゃあ!なってやろうぜヒヨッ子!いつもの一発決めて行こーぜ!
せーのっ!Plus……」


「「Ultra!!!」」


貴「んっ……?」


皆の掛け声で眠気に侵食されていた頭が完全に起きた。


でも、何か違う声が混ざってた気がする。


?「勝手に他所様の円陣へ加わるのは良くないよイナサ」


いつの間にか掛け声に他校の人が混ざっていたようだ。


イ「ああ!しまった!!どうも!大変!失礼!致しました!!」


イナサと呼ばれた少年は地面に頭をぶつける勢いでお辞儀をした。


コイツ……何か凄い面倒臭そう……


上「なんだこのテンションだけで乗り切る感じの人は!」


確かに上鳴の言う通りだ。
コイツ表現のセンスすごいな。


話を聞いたところによると、ヒーロー科の中でも雄英に匹敵する程の難関校、士傑高校の生徒らしい。


雄英の他にもそんな高校があったんだなぁとまた新しいことを知る。


イ「1度言って見たかったんです!
Plus ultra!!自分雄英高校大好きっス!
雄英の皆さんと競えるなんて、光栄の極みっス!よろしくお願いしまーす!」


同じ試験を受ける敵みたいな関係性なのに、大好きだなんて変わってるなぁ。


そのままイナサと士傑高校の生徒達は、試験会場に向かって歩いて行った。


相「夜嵐イナサ……」


葉「先生知ってるんですか?」


相「ありゃ強いぞ、昨年度…つまりお前らの年の雄英高校推薦試験をトップで合格したのにもかかわらず、入学を辞退した男だ」


夜嵐イナサ……つまり、とにかく強いということなんだな。


でもまぁ、世の中にも変な奴がいたもんだ。


大好きな雄英の入学を辞退とか、よく分からない。


推薦試験で何かあったのかな、同じクラスになるであろう人がすこぶる嫌いだったとか?


まぁ、何はともあれ、変な奴なことには変わりないな。

セーブデータ162 裏の攻略難易度→←Now Loading……



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (65 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
192人がお気に入り
設定キーワード:ヒロアカ , クロスオーバー
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ウミユリ(プロフ) - ぽくぽさん» 大変返信遅れてしまい申し訳ございません!!(通知こなかった)ありがとうございます!!叫びを糧に頑張って更新しますよォ!\(*°∀°*)/ (8月6日 11時) (レス) id: 5ed447aa8e (このIDを非表示/違反報告)
ぽくぽ(プロフ) - わあああああああああああああああああああああ!!!続編おめでとうございますぅぅうううううう!!!!いやぁいつも日課として見させてもらってます!!なんかこっちも嬉しいです!頑張って下さい!応援全力で叫びながらしてます!!← (8月1日 21時) (レス) id: 438a920bc0 (このIDを非表示/違反報告)
ウミユリ(プロフ) - ぽくぽさん» いえいえ、フォロー待っております(*´ー`*) (7月21日 23時) (レス) id: 5ed447aa8e (このIDを非表示/違反報告)
ぽくぽ(プロフ) - 優しい心をお持ちで‥!探してフォローします!わざわざありがとうございます! (7月21日 23時) (レス) id: 438a920bc0 (このIDを非表示/違反報告)
ウミユリ(プロフ) - ぽくぽさん» 大丈夫です大丈夫ですwまだTwitterやってますよ!今は全然ツイートしてないですが……w(果たしてそれはやっていると言えるのか)Twitterはこちらです('ω')@umisan_1017 (7月21日 23時) (レス) id: 5ed447aa8e (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ウミユリ | 作成日時:2019年1月4日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。