占いツクール
検索窓
今日:386 hit、昨日:2,777 hit、合計:787,920 hit

10 ページ10

蘭「多分その写真のあとネンショー入って坊主になったからなぁーそれで髪長いの最後だわ」


「へぇ〜、そうだったんですねぇ。へぇ〜。」


………ネンショー???

ん?ネンショーって、幼稚園とかの年少のこと?
なわけ…!!!
つまりそのアレじゃん!!
あばばばばばは…
やべーやべー、まじやばめな人じゃん、私の対人センサーガチだったじゃん!すごい!!←違うっ!!

確か橘さん空白の何年か空いたりしてたって言ってた!それじゃん!!
はぁーーーー死んだーー)ーーー


蘭「お〜、ビビってんなぁ〜」

って蘭さん笑ってますがな。

「や、えと、いいえ。ビビってるとかではなく情報過多で頭整理してるだけなので、はい。ビビってます。」


おいーーーーーーー私!!正直!ほんと正直!

蘭「橘のお兄さんは知ってたけどなぁ笑」


聞いてない聞いてない。橘さんなんもきいてないよ??

でも、お客様の情報他に話すことはタブーだし。美容師としては当たり前ではある。
あの橘さんほのぼのしてるのにお客様からの信頼が1番暑い人だったのはきっとそういう顧客の情報を漏らすこともないし、誰にでもいつも同じように変わらない接客対応をする人だったからかもしれない。そんな橘さんの姿に私も憧れてきた。

そうじゃん。

過去にそういった経歴があるからって態度に出していいことにはならない。
きっと蘭さんも今も当時と同じわけではないだろうし??さすがに反社とかではないでしょ?

まぁまぁまぁ?とりあえずですよね、

「でも今は全力で蘭さんの髪綺麗にするのに必死なので気にしないです!!」


と、かっこつけたもののそう言うしかなかったのが事実であった。←結局ビビってるw

そう言うと蘭さんは少し驚いた顔をしたがふっと少し笑って

蘭「ん、頼んだわ」

と一言。そしてスマホをいじり出した。




なんだなんだ?
と思ったが押してることもあって時間も掛けてられない!
今のうちに早くカラーを塗りおえてしまおう!!

11→←9



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (815 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
2912人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

らんらん(プロフ) - 麗さん» ご指摘ありがとうございます!すぐに訂正させていただきます🙇‍♀️! (9月27日 23時) (レス) id: 6bf8ee3dc6 (このIDを非表示/違反報告)
らんらん(プロフ) - ユウさん» コメントありがとうございます!これから楽しんで頂けるように更新頑張りますのでよろしくお願いします✨ (9月27日 23時) (レス) id: 6bf8ee3dc6 (このIDを非表示/違反報告)
らんらん(プロフ) - テカチュウさん» ありがとうございます!これからも暖かい目で見守って頂けたら嬉しいです🙇‍♀️✨ (9月27日 23時) (レス) id: 6bf8ee3dc6 (このIDを非表示/違反報告)
らんらん(プロフ) - 腐腐腐さん» 嬉しいコメントありがとうございます!!これからも楽しんで頂けるように更新頑張りますのでよろしくお願いします! (9月27日 23時) (レス) id: 6bf8ee3dc6 (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - 初コメ失礼致します。楽しくお話読ませていただいています。読み途中でコメントするのは好きではないのですが、三途の名前が違っているのがどうも気になってしまいコメントさせていただきました。春千代 ではなく 春千夜 です。 (9月27日 22時) (レス) @page47 id: 411fa15fdd (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:らんらん | 作成日時:2021年9月14日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。