占いツクール
検索窓
今日:154 hit、昨日:687 hit、合計:271,769 hit

20 ページ20

.






結局一睡も出来なかった。


昨日翔太のことを考えていたら頭がグルグルして真っ暗な部屋の中でも目が冴えて仕方なかった。


翔太にキスされた。


翔太の絞り出すような声が頭から離れない。


これまで冷たく当たってきたのも、全部私が好きだから。


さすがの私でもこれが勘違いじゃないことくらいわかる。


空が明るくなり始めて、私はもう寝ることを諦めベッドから降りた。


カーテンを開けると眩しいくらいの日差しが山の隙間から登ってきている。


時間は待ってくれない。
今日も仕事だ。


憂鬱な気持ちで身支度をし、いつもより早めに家を出た。









こんな日に限って廊下でばったり深澤さんに出くわしてしまう。



「A、疲れてる?」



私の顔を見るなり深澤さんは心配そうに尋ねてきた。



「昨日、映画見始めたら止まらなくて、夜更かししちゃいました。」



なんてわかりやすい嘘を並べて深澤さんに心配かけまいと笑顔を向ける。


それでも深澤さんの心配そうな表情は変わらず、両手で頬を包まれた。



「寝不足は体に良くないぞ。
今日はちゃんと寝な?」



優しいその言葉に罪悪感で潰されそう。


深澤さんの目を真っ直ぐ見られない。



「…そうします。」



深澤さんの手をすり抜けてオフィスに入る。









すぐに目に入ったのはもう既に自分のデスクで仕事を始めている翔太だった。



翔太は1度こちらに視線を向けるとすぐにまたPCに向かって仕事を始めた。



まるで昨日のことなんて何もなかったような冷たい目線。



私だけがこんなに動揺して、正気を保てないでいる。


だって現に翔太のことが気になりすぎて今日は翔太ばかり見てしまっている。


たった一度のキスくらいで。







その視線を誰かが見ていたとも知らずに。

21→←19



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (376 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
2562人がお気に入り
設定キーワード:深澤辰哉渡辺翔太目黒蓮 , SnowMan , 恋愛   
作品ジャンル:タレント
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

神八爽蘭(プロフ) - namanaさん» コメントありがとうございます。とても嬉しいです(⌒▽⌒)ドキドキしていただけたようでほっとしてます!実は私もふっかが推しです!!ふっか編も頑張って書きますのでたのしまにしていただけると嬉しいです! (12月11日 22時) (レス) id: 7548cab30a (このIDを非表示/違反報告)
namana(プロフ) - 初めてコメントします(^^)もうドキドキしながら毎日更新待ってました!笑 私はふっか推しだったので、次のふっか編も楽しみにしてますね( ´ ▽ ` ) (12月11日 21時) (レス) id: b11e04c615 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:神八爽蘭 | 作成日時:2020年11月30日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。