占いツクール
検索窓
今日:34 hit、昨日:98 hit、合計:48,925 hit

わがまま ページ12

?「…さんっ、起きて。Aさんっ」

布団の上から感じる重みに耐えきれずに目を開けると、目の前には慎の顔が。



慎「あっ起きた」

と言いながら満面の笑みを浮かべるまこまこ。


今日も安定のかわいさ。




慎「Aさん、タピオカ飲みに行きましょ」

その笑顔で言われるとあたしが断れないことを、きっとこの子は知ってる。


『今日は昼まで寝るから起こさないでって書いてなかった?』

慎「書いてあったけど…」

さっきまでの笑顔とはうって変わって寂しそうな顔に。



『誰か一緒にいってくれる人いないの?』

慎「ジム行っちゃった人が多くて」

『壱馬さんは?』

慎「ボイトレでいないです」

『ん〜翔平は?』

慎「しょへと二人じゃつまんないですもん」

翔平「ちょっお前先輩やぞ!」

『人の部屋で騒がないで!』

慎「ほら翔平さんがうるさいから」

翔平「お前のせいだろ」

翔平が大声を出したせいで完全に目が覚めてしまった。




『しょうがないな〜急いで準備するから30分くらい待ってて』


そういうとニコッと効果音でもつきそうな笑顔で、布団の上からどき、ご機嫌な様子で翔平をつれて部屋から出ていった可愛い我が弟。







出掛ける準備を終え玄関に向かうと、不機嫌そうな顔をしたまこつ。

慎「それじゃなくて、前一緒に買ったんだワンピースにして」

翔平「ちょっお前、別にいいじゃんかよ」

慎「今度一緒に出掛けるときに着てくれるって約束しましたもん」

『あーごめん、急いで着替えてくるからちょっと待ってて』




急いで着替えて、ワンピースに会うようなパンプスをもって玄関に行くと、

慎「すごい似合ってる」

とファンがいちころでやられそうな笑顔。









ほんとうにうちの子は可愛くてたまらない。

・→←やっぱり



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (84 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
469人がお気に入り
設定キーワード:THERAMPAGE , LDH , 紅一点   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

A(プロフ) - めちゃくちゃこのお話好きです!設定から何まで面白くて読みやすかったです!更新楽しみに待ってます! (2月16日 0時) (レス) id: 373120d77d (このIDを非表示/違反報告)
遡散。(プロフ) - 美紀さん» コメントありがとうございます!嬉しいです。不定期にはなりますが頑張って更新していきたいと思います!RIKUさんと翔吾くんあんまり出てきてないのでこれから登場させられるように頑張ります (12月2日 21時) (レス) id: 98331d88e6 (このIDを非表示/違反報告)
美紀 - ランぺ大好きです最高です北人君とRIKU君と壱馬君と翔吾君と樹君と慎君大好きです最高です更新大変だと思います頑張ってください応援してます頑張ってください応援していますコロナウイルスに気をつけてくださいね (12月2日 20時) (レス) id: 8204dae0fb (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:遡散。 | 作成日時:2020年11月22日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。