占いツクール
検索窓
今日:45 hit、昨日:71 hit、合計:48,323 hit

床ドン─雷隊員─ ページ7

リクエスト




善逸が私の屋敷に遊びに来た


そいうか不法侵入してきた←



『はい、お茶どうぞ』


善「Aさん好きです!結婚しましょー!!」



私がお茶を置くと同時に私の腰に抱きついてきた善逸

危なくお茶零すところだったじゃん!


というか毎度毎度いきなり抱きついてくるから困るんだけど!



『善逸離れて。あと結婚は無理だから!』


善「俺絶対に幸せにします!だから結婚してくださいぃぃいい!!!!」


『私の話聞いてた!?だから無理なんだってば!!』



無理やり引き剥がそうとしても中々離れてくれない善逸


誰かに助けてもらわないと善逸は絶対離れないだろう

そう考えた私は善逸を引きずって外に出ようとした



ハ「A!風柱ガ呼ンデタゾ!早ク行ケ!」



そこにちょうどハルが来てくれた

実弥さんが呼んでたとか言ってるけど今はそれどころじゃない!








⋯いや、やっぱり実弥さんの方が大事だな

早く行かないと後々何されるか分かんないし


でもとりあえず善逸をどうにかしないと!



『ハル!急いで炭治郎に助けを呼んできてくれない!?』


ハ「分カッタ!」



ハルはバタバタと急いで飛んでいった


さすが私の鴉。

優秀すぎて泣けてくるよ⋯




じゃなくて!


『善逸離れて!早く行かなきゃ私実弥さんに殺されちゃう!!』


善「俺が守ってあげるからぁあ!だから俺と結婚してくださぃぃぃいい!!!」



善逸がグッと顔を押し付けてくる


私は後ろが中庭だと知らずに一歩下がった


背中に衝撃がきた

普通に痛いんだけど!!




目を開けるとあらびっくり。

善逸が私の顔の横に手を着いて覆いかぶさっている


つまり床ドン状態。

善逸はじっと私を見ている



『⋯善逸?退いてくれると嬉しいな』


善「Aさん⋯」



善逸は私の名前を呼ぶと顔を近づけてきた


あれ?これ結構やばいよね?



『善逸待って待って!!ちょっと落ち着こ!?』



私がそう言って善逸の肩を押したけど善逸はビクともしない


待って!本当にやばい!!

私の初キス奪われちゃう!!



『炭治郎ぉぉおおお!!!』



私は炭治郎が近くに来てくれていることを願って大声で叫んだ


善逸は私の大声にびっくりして動きが止まったけどまた直ぐに顔が近づき出した



もう鼻と鼻が着く距離。


あ、終わったな。

さらば私のファーストキス


諦めて目をつぶったと同時に



「コォゥルラァァアア!!!」


という声と共にゴンッと鈍い音がした

・→←ラッキースケベ─水柱─



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (150 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
475人がお気に入り
設定キーワード:鬼滅の刃 , ギャグ , セクハラ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

そると(プロフ) - アニメ大好きwomanさん» ありがとうございます!亀更新ですが頑張ります! (1月29日 16時) (レス) id: 936f02777f (このIDを非表示/違反報告)
そると(プロフ) - 莉華さん» こんな感じでよろしかったでしょうか!思っていたのと違っていたらすみません!! (1月29日 16時) (レス) id: 936f02777f (このIDを非表示/違反報告)
そると(プロフ) - 爆心地さん» ヒロアカいいですよね!私もかっちゃんかっこよくて大好きです!!! (1月29日 16時) (レス) id: 936f02777f (このIDを非表示/違反報告)
ロンメル(プロフ) - 悲鳴嶼さん素敵すぎます……。更新頑張ってください!! (1月28日 21時) (レス) id: 1565dc2f4a (このIDを非表示/違反報告)
そると(プロフ) - 更新が遅くなってしまいすみません!悲鳴嶼さんの口調がおかしいかもしれませんが許してください!悲鳴嶼さん難しい!(言い訳) (1月27日 23時) (レス) id: 936f02777f (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:そると | 作成日時:2019年11月16日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。