占いツクール
検索窓
今日:3,818 hit、昨日:4,416 hit、合計:570,291 hit

ページ10

Aの小学校がちょうど冬休みに入ったその日


伏黒家に男の子が生まれた





その子は恵と名付けられた


甚爾が名付けたようだ


恵を抱くお嫁さんはそれは聖母のようだった









ふと思い立ったAは恵の眠るベットを覗いた


恵は少しグズっているようだった


お嫁さん「恵、どうしたの」


お嫁さんは恵を抱き上げるが恵のご機嫌は斜めだ


お嫁さん「うーん…

どうしたのかしら…」


「かーさん

私、抱っこしていい?」


母「いいわよ」


そう言って恵を抱えるA


「恵

私、ねーちゃんだよ」


恵はその声を聞くとAの服をぎゅっと握りぎゅっと抱きついた


離さないでって言うように


お嫁さん「恵はほんとにAが大好きね」


「私も恵のこと大好き」


お嫁さん「…Aがいるから安心ね」


「…でもかーさんがいないと不安」


その頃にはAはお嫁さんの死期が近づいていることに気付いていた


お嫁さんもAが気付いている事に勘付いていた


血は繋がっていなくても凄く短い時間でも彼女らは親子だったのだ



「とーさんクズだから不安」


母「ふふふ

そんなこと言わないの」






そんな話をしていたら恵はすやすやと眠ってしまった


Aは恵をベットに寝かせる


伏黒家は小さなボロアパートでも幸せだった

拾壱→←玖



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (358 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1262人がお気に入り
設定キーワード:呪術廻戦 , 双子
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

Lily(プロフ) - ありがとうございます! オリキャラは自分の性癖ぶち込んでマシマシで書いてます!! (1月14日 19時) (レス) id: fd1be6be46 (このIDを非表示/違反報告)
- コメ失礼します。とっても面白いです!もう設定が好みすぎて、、、これからも更新頑張ってください、応援してます。 (1月14日 19時) (レス) id: 294cb89c1c (このIDを非表示/違反報告)
Lily(プロフ) - 彩音さん» ありがとうございます! (1月14日 19時) (レス) id: fd1be6be46 (このIDを非表示/違反報告)
彩音 - めっちゃいいです!!! (1月14日 19時) (レス) id: b864e622be (このIDを非表示/違反報告)
Lily(プロフ) - 雪マカロンさん» ありがとうございます! (1月14日 18時) (レス) id: fd1be6be46 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:Lily | 作成日時:2021年1月13日 16時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。