占いツクール
検索窓
今日:2,079 hit、昨日:2,600 hit、合計:575,143 hit

丗陸 ページ39

Aは周りの目線も気にせず公園に入りキョロキョロと人を探す


砂場に目を向けると黒髪の男の子が遊んでいる


「恵」


恵「!!

ねーちゃん!!」


恵はAにバッと抱きつく


恵「ねーちゃんいなくてさみしかった…」


「遅くなってごめん

ねーちゃんと遊ぶ?」


恵「うん!」


砂場でお城を作りながら話す美系の姉弟


公園に居る人達の目の保養になったのは間違いないだろう









「恵、幼稚園どう?」


恵「つまんない」


「…何で?」


恵「だって
みんなきもちわるいのいるのにおそといくんだよ?」


「そうだね




恵、その気持ち悪いのはね

悪ーいおばけなんだ」


恵「わるーいおばけ?」


「そう

皆おばけ見えてないから

気にしてない」


恵「ぼくはなんでみえるの?」


「恵は悪ーいおばけ退治する力があるんだ」


恵「でも…

ぼくつよくないよ?」


「強くなくても

勝てばいいんだ」


恵「?

強くないと勝てないよ?」


「ねーちゃんは強くないんだ

恵の幼稚園の先生に腕相撲で負けちゃうぐらいに」


恵「そうなの?」


「そうだね」


恵「でも、おとーさんが

ねーちゃんとってもつよいって」


「そうなんだ」


恵「ねーちゃんはつよいの?」


「強いよ

でも弱い」


恵「どうして?」


「ねーちゃんも悪ーいやつをやっつける力がある

でも困ってる人皆を助けるヒーローにはなれない」


恵「なんで?」


「フツーにムリ」


恵「ねーちゃんつよいのに」


「強くないよ」


恵「…

ぼく、ねーちゃんみたいにつよくなりたい」


「…恵」


恵「なに?」


「とにかく頑張る

自分の力に慢心しない

これだけ守ればねーちゃんみたいになれるよ」


恵「まんしんってなに?」


「教えない」


恵「えぇ…」


「それぐらいわからないとねーちゃんみたいになれない」


恵「むう」


「恵、頑張れ」


恵「うん!」


「後、幼稚園の皆と仲良くするんだね」


恵「できるかな…」


「恵ならできる」


恵「がんばる」









綺麗な砂のお城が出来た時遠くからカラスの鳴き声がした


恵「あっ

カラスさんが鳴いてるよ」


「もうお家に帰る時間だね

恵、ねーちゃんと帰ろっか」

丗漆→←丗伍



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (358 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1261人がお気に入り
設定キーワード:呪術廻戦 , 双子
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

Lily(プロフ) - ありがとうございます! オリキャラは自分の性癖ぶち込んでマシマシで書いてます!! (1月14日 19時) (レス) id: fd1be6be46 (このIDを非表示/違反報告)
- コメ失礼します。とっても面白いです!もう設定が好みすぎて、、、これからも更新頑張ってください、応援してます。 (1月14日 19時) (レス) id: 294cb89c1c (このIDを非表示/違反報告)
Lily(プロフ) - 彩音さん» ありがとうございます! (1月14日 19時) (レス) id: fd1be6be46 (このIDを非表示/違反報告)
彩音 - めっちゃいいです!!! (1月14日 19時) (レス) id: b864e622be (このIDを非表示/違反報告)
Lily(プロフ) - 雪マカロンさん» ありがとうございます! (1月14日 18時) (レス) id: fd1be6be46 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:Lily | 作成日時:2021年1月13日 16時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。