占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:3 hit、合計:1,772 hit

8.好きなヤツって誰? ページ11



 佐藤君は、疲れた様子で言った。

「なかなか、いいね、ここ。外から見えても、ここの行き方、誰も知らないし。ここに行くの、超大変だった。」

確かに、ここは誰も行き方を知らない。私たちも、サッカーを見るために、必死で探した。

 いつの間にか美亜ちゃんは、私たちから離れた所にいた。たぶん、空気を読んでくれたのかな。

 すると、佐藤君は意を決したように言った。

「あの質問に答えてくれる?」

 私は、真剣に言わなきゃと思った。

「‥‥…サッカーを見ているのは、男子の中に好きな人がいるから‥…。」

恥ずかしすぎて、私は、うつむいてしまった。

「そうなんだ。ありがとう、素直に言ってくれて。」

私はつい前を見た。佐藤君の顔が真っ赤になっている。それに佐藤君は耳まで真っ赤になっている。佐藤君と目があったので、またうつむいてしまった。

「好きなヤツって誰?」

佐藤君がそんな事を言ったから、私は、心臓が止まるかと思った。

 私は、まだ言えないと思った。なぜなら、直感的にそう思った。

 今、直感に頼ってはいけないと思ったけど、今ぐらいはいいと思った。

「‥‥…まだ、言えない‥‥。」

と、私は言った。佐藤君は、申し訳なさそうに言った。

「そっか。‥ごめん、変な事、聞いて。」

佐藤君は、走ってこの客席をあとにした。

 すぐに、美亜ちゃんが来て、言った。

「風花、頑張ったね。」

私は、泣きそうになった。

「あんな今言って、良かったのかな。」

美亜ちゃんは、

「大丈夫だって!大丈夫!」

と、私を励ますように言った。

 そんな話をしながら、私たちは教室に戻った。

 

また、ばか・アホ作者から→←人物紹介(今更)



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (7 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
5人がお気に入り
設定キーワード:純愛   
作品ジャンル:恋愛, オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

鈴蕾 春菜 先輩とペア画中!(プロフ) - ありがと! (7月24日 10時) (レス) id: 4de0ddfce5 (このIDを非表示/違反報告)
なつはま@夜神桜とペア画(プロフ) - うん!読む! (7月24日 10時) (レス) id: 2425b5fb68 (このIDを非表示/違反報告)
鈴蕾 春菜 先輩とペア画中!(プロフ) - 良かったら私のも…(((((((( (7月24日 10時) (レス) id: 4de0ddfce5 (このIDを非表示/違反報告)
なつはま@夜神桜とペア画(プロフ) - ありがとう!がんばる! (7月24日 10時) (レス) id: 2425b5fb68 (このIDを非表示/違反報告)
鈴蕾 春菜 先輩とペア画中!(プロフ) - 凄く面白いよ!ドキドキする!更新頑張ってね! (7月24日 10時) (レス) id: 4de0ddfce5 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:なつはま | 作成日時:2017年7月6日 14時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。