占いツクール
検索窓
今日:3 hit、昨日:5 hit、合計:21,714 hit

16-7 ページ50

それなのにどうしてこんなことになっているのか、まったくもってワケがわからない。

一人大混乱な私を、リズベットはむしろ同情する視線で見て。
そして、キリトは─────


「うん。やっぱ、内緒にしとくな」
「………………??」


どうしてだかひどく静謐な瞳で、私を見ていた。
何の感情も読み取れないのに、絶対に“何か”があるとわかるような。

「まぁ、ともかくだ。朝ごはんにしようぜ」

そういうとキリトは早々にベッドロールを片付け、食事の支度に取りかかる。
手順は昨日と同じ、ただし食材はキリトのストックから。

私もため息をついて気持ちを切り替え、ベッドロールをアイテム欄に収納してそちらに向かおうとして、何かが雪の中で光った気がして足を止めた。

「………………?」
「どうしたの、A??」

訝しげなリズベット。
その問いにも答えず、氷壁に幾重にも反射してきた朝陽がキラキラと輝かせる雪を無言でざくざくと掘って────


「……………これ」
「あ!? 金属素材(インゴット)!」
「……………うん。でも、なんで」
「ドラゴンは水晶を齧り、腹のなかで精製する、かぁ。なるほどな」

なにやら思いついたらしいキリトが、私の持つ金属素材を見て苦笑する。

「……………?」
「つまりさ、この縦穴はトラップじゃなくて、ドラゴンの巣だったんだ。んで、それは排泄物」
「…………………………リズ、あげる」
「ちょっとぉぉぉ!!!?」

続く  (更新停止中) お気に入り登録で更新通知を受け取ろう

←16-6



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (62 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
107人がお気に入り
設定キーワード:SAO , 女主人公×キリト ,
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

胡蝶 - 15-4〜16-7までの流れが、主人公の葛藤と矛盾が鮮明に描かれていて心に刺さりました。この作品面白いので更新頑張ってください。応援させていただきます。 (11月14日 20時) (レス) id: 10e431e9a6 (このIDを非表示/違反報告)
夢巫女 - シリアス大好きです。この二人がこのあとどうなるのか気になります。更新お忙しいと思いますが、頑張ってください。楽しみにしてます。 (11月6日 21時) (レス) id: 6cc7262479 (このIDを非表示/違反報告)
コトノハ - この作品、私のどストライクな作品です!!もう更新してくれないのでしょうか?続き楽しみに待ってます! (10月28日 14時) (レス) id: 611c145fdc (このIDを非表示/違反報告)
Kizuna(プロフ) - アリスさん、コメントありがとうございます!!!ヘ(≧▽≦ヘ)♪ そう言って頂けるととても嬉しいです…!前回更新からだいぶ長いこと時間があいてしまいましたが、またちょこちょこ書いていきますので、よろしくお願いします(*≧∀≦*) (1月19日 14時) (レス) id: 62524f433b (このIDを非表示/違反報告)
アリス - コメント失礼します!すごく面白いです!自分はキリトめっちゃ好きだから、すごい見てて楽しいです。これからも頑張ってください^ - ^ (12月29日 23時) (レス) id: 9df0db5adb (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:Kizuna | 作成日時:2017年4月9日 16時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。