占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:2 hit、合計:20,822 hit

13-2 ページ19

「無理です!!! 気持ち悪くて近づけませんーーーー!!!」
「そいつで気持ち悪がってたら、この先に進んだら大変だぞー。花が幾つもついてる奴や、食虫植物みたいなのや、ぬるぬるの触手が山ほど生えた奴もいるんだから」
「キエーーーーーーーー!!!!!!」

もはや何語かもわからない奇声を上げるシリカ。……可哀想になってきた。

とはいえ慣れてもらうしかない。
いやもう本当に、キリトが言った通りこの後もとんでもないのがたくさん控えているのだから。


────とかなんとかもっともらしく言い訳しつつ(ホントは私も気持ち悪いので出来れば戦いたくないだけ)、傍観者に徹していると。


「わぁっ!!?」
「……あ」

半泣きになりながら滅茶苦茶にソードスキルを繰り出していたシリカが、技後硬直の隙をつかれて宙吊りにされる。

……頭を下にしてぶら下げられているため、スカートが────


「た、助けて! 見ないで助けてください!!!」
「えっと。それはちょっと難しいかな……」

と言いつつ一応は手で眼のあたりを覆うキリト(でも指の隙間あいてるぞ)。
……さすがにこれ以上は、と私が駆け出そうとした矢先。

何が楽しいのか嬉々として左右に揺らし始めた巨大花に、シリカが、キレた。


「こ、この……いい加減に、しろっ!!!」


やむなくスカートを押さえていた手を離し、ツタの片方を掴むと短剣で切断。がくんと身体が下がり、花の首根っこが射程に入ったところで再度ソードスキル。

今度こそ吸い込まれるようにヒットし、巨大花は無数のポリゴンの欠片になって爆散した。


…………すたん、と地面に着地したシリカが、キリトに詰め寄る。


「……見ました?」
「……見てない」


指の隙間、閉じないと説得力ないよ。
……とは言わないでおいた(泣きそうになってたシリカのために)。



……その後も、何回か戦闘をこなし。
やっとシリカもどうにか悲鳴を堪えられるようになってきた頃。

赤レンガの街道をひたすら進んだ先、
小川にかかった小さな橋を渡ると一際小高い丘が見えてきた。

「あれが《思い出の丘》だよ」
「見たとこ、分かれ道はないみたいですね?」
「ああ。ただ登るだけだから道に迷う心配はないけど、モンスターの量は相当らしい。気を引き締めていこう」
「はい……!」

13-3→←13



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (55 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
105人がお気に入り
設定キーワード:SAO , 女主人公×キリト ,
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

Kizuna(プロフ) - アリスさん、コメントありがとうございます!!!ヘ(≧▽≦ヘ)♪ そう言って頂けるととても嬉しいです…!前回更新からだいぶ長いこと時間があいてしまいましたが、またちょこちょこ書いていきますので、よろしくお願いします(*≧∀≦*) (1月19日 14時) (レス) id: 62524f433b (このIDを非表示/違反報告)
アリス - コメント失礼します!すごく面白いです!自分はキリトめっちゃ好きだから、すごい見てて楽しいです。これからも頑張ってください^ - ^ (12月29日 23時) (レス) id: 9df0db5adb (このIDを非表示/違反報告)
Kizuna(プロフ) - わあっ、コメントありがとうございます!ヘ(≧▽≦ヘ)♪ふむふむ、なるほど……確かに他のキャラとの関係性とか、あまり出せていませんでした。オリジナル路線も…(/o\) ご指摘ありがとうございます! 出せるように頑張りますね……! ヘ(≧▽≦ヘ)♪ (2017年10月11日 1時) (レス) id: 62524f433b (このIDを非表示/違反報告)
ホロウジャスティス(プロフ) - とても面白いです! 文章も読みやすくてすらすら読めます! でも原作をなぞるだけじゃなくてもっと大胆にストーリーを変えたり、他のキャラとの関係をもっと明確にしたり… そういう所をもっとつめるとさらに面白くなると思います!頑張ってください! (2017年10月10日 19時) (携帯から) (レス) id: 28b23cdb96 (このIDを非表示/違反報告)
Kizuna(プロフ) - コメントありがとうございます!!! 影設定がむしろいいなんて嬉しい……(*/□\*) 最近リアルが忙しくてなかなか更新できずにいますが、こりずにちょこちょこ書き足しますので、どうぞよろしくお願いします(><*)ノ~~~~~ (2017年6月5日 2時) (レス) id: 62524f433b (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:Kizuna | 作成日時:2017年4月9日 16時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。