占いツクール
検索窓
今日:79 hit、昨日:582 hit、合計:52,705 hit

ページ16

片寄涼太side





「ごめん…

壱馬、今は

そっとしといてあげて

北ちゃんは、北ちゃんなりに

冷静になろうとしてると思うから」








壱「そんなの…そんなの

涼太さんに言われなくても…」






壱馬の目には涙が溜まっていた






「ごめん、俺が余計な事した

ランペの仲を壊してごめんね」







壱「悔しいです

俺らよりも、涼太さんの方が

北人の事、理解してて…

俺ら、同じチームなのに」







「壱馬は理解してるよ

ちゃんと。

俺は、自分と重ねてるだけだよ」








陸「壱馬、北ちゃんと

話しておいでよ!」








壱「うん、行ってくる」







龍「涼太、こっち来いや」







亜「リハ終わったし

メンバー会議やろうか」






G「はい」







会議室に移った






玲「本当、余計な事

してくれたね

何で、後輩達の

仲を壊すかなぁ…」









「ごめん…」








亜「だから言ったよね?

リハに参加しないと

溶け込めないって

状況とか、皆の関係を理解

出来てないから、こうなるんだよ」







「すみません…」






龍「てか、涼太も一緒やん

ボイトレやらんで、酒か?

何しとるん。昔の涼太は

そんなんじゃなかったやん」







玲「やる気ないなら

このプロジェクトから抜けて

迷惑なんだよ…」






あぁ、ついにメンバーからも

言われちゃった…





北ちゃんは、カッとなって

言いたいこと吐き出せてた




俺も、北ちゃんみたいに

言えたら良いのにな…






もしかしたら、皆との____は

最後になるかもしれないのに








亜「悪いけど

涼太の味方には

なってあげれないよ

玲於が可哀想」








「…ごめんなさい」






龍「お前は何がしたいん?」






「俺は…皆と

パフォーマンスしたい」







亜「…」








「でも、皆は

こんな俺嫌でしょ

ごめん、外されるの

覚悟してるから」








嘘、本当は怖い




皆とパフォーマンスしたい




その為に、朝早く

ボイトレしたり

ダンスレッスン

頑張ってるんだもん




最近、どのくらい寝てるのか

わからない…




そのくらい、GENEが好きなのに







玲「じゃあ、抜ければ?

気合いよりも

辞める覚悟の方があるなら

辞めた方が良いよ」







亜「玲於、それはあとから

絶対に、玲於が後悔するから

今は、そんな事言わないの」







なんでよ…





辞めさせてくれたら




楽になるのに…

▼→←▼



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (151 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
383人がお気に入り
設定キーワード:GENERATIONS , 片寄涼太 , 数原龍友
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

あやれお - いつも更新楽しみにしてます!DREAMERSのパスワード知りたいです! (9月20日 22時) (レス) id: 6e5bc93358 (このIDを非表示/違反報告)
あさ(プロフ) - DREAMERSのパスワード知りたいです…!いつも、面白い作品を書いてくださりありがとうございますっ!これからも、応援しています! (9月20日 11時) (レス) id: 36541a6451 (このIDを非表示/違反報告)
りなg(プロフ) - DREAMERSのパスワード教えてもらえますか?いつもお話楽しみにしてます!! (9月19日 22時) (レス) id: 12a3518566 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:lolww | 作成日時:2019年7月22日 4時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。