占いツクール
検索窓
今日:14 hit、昨日:73 hit、合計:15,243 hit

2t ページ13

.





今日は久しぶりに会える日だった 。



ドラマやらなんやらで結局忙しい 。


忙しい事は良い事だし
仕事は全力でやるのはそうなんだけど 、
でもやっぱり好きな人には会いたいってのが本音 。


メンバーでの仕事も最近無くて 、
どうにかこうにかスケジュールを合わせて
捻り出した明日のオフ 。



仕事が終わった其の足で
玉森は二階堂のマンションへ向かい 、
広い部屋を暖めながら
大きなソファで帰りを待つ 。



冷蔵庫から取り出した缶ビールは
愛嬌って事で 。



あと1時間で仕事終わるから待ってて 、
とメッセージを受信した筈だったのに 。

一体何がどうなってるんだ 。





t「 ん ... 、んん 、あれ 、」

2「 起きた ? 」


意識がゆっくりと浮上した 。


薄ぼやけた視界を瞼を上げて広げれば 、
見覚えの無い天井 。


其れから聞き慣れた声に 、
覗き込んできた見慣れた顔 。


まあるくて大きな目で覗き込まれて 、
どきりと心臓が高鳴る 。



ってか 、あれ 、此処ベッド 、え ?


いつの間に帰って来てたの 、じゃなくて 。



やけに身体が熱いし 、なんで 、え ?




t「 っふ 、ぅ 、あぁっん !! 」

2「 は 、わり 、まだイけてねえから 、」




もうちょい付き合って 。






f i n .

ぁは→←野郎っす



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.5/10 (53 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
90人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

にゃー(プロフ) - いつも読ませていただいています!rieさんの作品面白くていつも楽しみにしています!これからも是非宜しくお願いします!! (12月25日 22時) (レス) id: a87a55b9af (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:rie | 作成日時:2019年11月17日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。