占いツクール
検索窓
今日:310 hit、昨日:36 hit、合計:175,420 hit

4 K ページ4

「じゃあ、この色黒で茶髪な鼻の高そうな人が?」
「…ガヤさん。藤ヶ谷 太輔です」
「ガヤさんって呼んでるんですか」
「はい。ガヤさんは会社の先輩なんです。部署は違いますけど」
「そうですか。玉森さんは」
「同期です。玉森とガヤさんが同じ部署で2人は付き合っています。」
「あなたは、玉森さんに好意を寄せている。だから…」
「その通りです。別れてほしい、二人には」




ハッキリとした口調で、笑いもせず言い放った。
真っ直ぐした瞳で肯定をした。



アイスコーヒーを半分ほど飲むと、彼はまたマスクの紐を耳にかけ口元を覆った。




店内まで?
そんなに花粉症が酷いのか?





「わかりました。私が、藤ヶ谷さんを落としましょう。あなたは振られた玉森さんを慰め寄り添ってあげてください。」
「ありがとうございます…」
「辛かったんですね、依頼されるほど。大丈夫ですよ、もう」




依頼主の心のケアも大切なことだった。
辛いから依頼をする、そんな見え透いたことに何よりも寄り添う必要がある。




「…本当は依頼するか、迷ったんです。でも上司に…そんな死にそうな顔の奴に読ませる原稿はないって…叱責されまして」
「…原稿?」
「あ、あの私…局アナなんです、一応」
「……あー…、あー?」




やばい、わかんねぇ。

局アナ…?ってアナウンサー?

あの俳優のそっくりさんではないってこと?




「現在は昼間のワイドショーの芸能とかを担当しています」
「……あっ、ああー!」
「今度は分かって頂けたようで良かったです」




つけたマスクをまた外してくれて、今まで皆無だった笑顔を創り出す。すると浮かんできた人物。


大きなパネルの前で笑顔でゴシップネタなどを綺麗な言葉で表すアナウンサーだった。



アナウンサーと言えど、いち会社員。
名前だけではさすがに分からなかったわ。
顔を見ても。作り物の笑顔を見せられ、トレードマークの笑顔でやっと一致した。



何が人の顔を覚えるのが得意だ。
この宮田という人を見破れなかったというか、変装もしていないのに、気づけなかった。
気をつけないと。
ミスは出来ない。命取りになり、致命傷になる。



彼がマスクをつけていたのは、ただの花粉対策じゃなかったのか。



「玉とガヤさんは編成局に配属されています。」

「…編成局、ですか?」



編集局…
少し下調べが必要だな、と認識する。

5 K→←3 K



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (368 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
930人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ももは(プロフ) - くらげさん» くらげさんっ!こんばんは!コメントありがとうございます!わぁー!ご覧頂けてたなんて嬉しくて照れます(^^)Fさん恋の終わりが訪れ、騎士になったかと思いきや…ちょっと無自覚です。本当にただの騎士だと思ってるだけ、なのか♪移行後もご覧頂けると嬉しいです(^^)/ (4月2日 18時) (レス) id: db5af09c34 (このIDを非表示/違反報告)
くらげ(プロフ) - ももはさん、こんばんは!Fさんが痕が早く薄くなればいいと思ってるのを読んで恋の終わりってこうだよね…と切ない気持ちにもなりましたが、そこからのまさかの騎士…!!騎士になられるんですか?!とテンションダダ上がりでした(笑)移行後も楽しみにしています! (4月2日 0時) (レス) id: b17685444c (このIDを非表示/違反報告)
ももは(プロフ) - makoanjyuさん» makoanjyuさんっ!いつもありがとうございます☆*はい!夜中に更新をしてしまいましたっ!移行後は、ナイトさん、ふらつきます(^^)/思い通りに展開しないKさまイラついてます。もうすぐでアップ出来ると思いますので、引き続きご覧頂けると嬉しいです♪ (4月2日 0時) (レス) id: db5af09c34 (このIDを非表示/違反報告)
makoanjyu(プロフ) - 夜中に目覚めたら更新されてて嬉しいサプライズです♪藤ヶ谷さん、ついに北山姫を助けるべくナイトとして立ち上がりましたねー!もう一度ナイトとして北山さんを助けてるんですけど。オノレの嫉妬心や迷いに気付かされた北山さん。次どーなるの?!wktk♪(´ε` ) (4月1日 2時) (レス) id: f76eafea05 (このIDを非表示/違反報告)
ももは(プロフ) - 1632さん» 1632さんっ!いつも本当に本当にありがとうございます(^^)嬉しいです♪ふふふ!姫からナイトにっ!この展開書きたくて書いてました!笑 なので、そう言って頂けて本当に嬉しいです☆長くなり申し訳ありませんが移行後もご覧頂けると嬉しいです♪温かいお言葉感謝です☆* (4月1日 0時) (レス) id: db5af09c34 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ももは | 作成日時:2019年3月20日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。