占いツクール
検索窓
今日:6 hit、昨日:23 hit、合計:1,571 hit
| CSS





兎は星がないと生きることができない。そう、二人はいつでも一緒。昔も、今も。そして…【未来】も。同じ場所にいなければ、二人共死んでしまうのだから。


「やるぞ。子兎」

「もちろんや。一等星」


今日も【星の使徒】達は日本を欺き続ける。自分たちの【願い】を叶えるために。





ーーーーーーーーーーーーーーーー


ccs→心の雨と虹の空様


【*attention*】

以下の成分が含まれます。

・男主(兎系男子)
・一星くんが子兎くんに甘いです
・オリジナルの話があります
・素で話すときは関西弁みたいな話し方をしますが、関西弁ではありません


どうも、super*です( ´ ▽ ` )


どうしても、どうしても!

【一星充(光)】×【兎系男子】の夢小説が書きたかったんです許してください。

ギャグが入ったりシリアスが入ったりします。

基本子兎くん目線で話を進めていくと思います。

ではではどうぞ!





執筆状態:連載中









おもしろ度の評価
  • Currently 9.67/10

点数: 9.7/10 (9 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
15人がお気に入り
設定キーワード:オリオンの刻印 , 一星充 , 夢小説
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:reign* x他4人 | 作成日時:2019年4月14日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。