占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:1 hit、合計:11,490 hit

゜:。* ゜.44 ページ14

.


「うーん!やっぱ屋台の焼きそばは美味しいな♪」


二宮「そう?普通の焼きそばと大して変わんなくない?」


「全然違うよ!!ソースの味でしょ?野菜の大きさでしょ?それから、それから...」


二宮「はいはい 笑 」


.


くだらない言い争いをしつつ、花火を隣に座って眺める私たち。

1年前だったら、花火大会にすら行こう、なんて思わなかっただろうな...。


.


ちらっと、隣に座る和を見る。


相変わらず、憎らしいほどカッコイイ顔をしてて。
こんなにかっこいいのに、普通の私服はめっちゃ残念で。


ハンバーグが大好きで。
和のお気に入りは煮込みハンバーグ。

あっ、ゲームも溺愛してるんだよね 笑


めちゃくちゃツッコミが鋭くて、和と言い争いすると、必ず私が負けて。


ケンカしても、結局お互い謝っちゃう。


.


...和と私。

半年でたくさん思い出ができた。


彼氏作ったことない私に、彼氏のよさを教えてくれた。


和は私にとって、かげがえのないくらい大切な人なんだ。


.


.


ふと、視線を感じたのか。

和がこっちを向いた。


.


打ち上がった花火の光で、私たちの顔が照らし出される。


ドキドキして、恥ずかしくて。


でも、視線をそらしたくないんだ。


.


.


花火の光がなくなった瞬間、口に感じた温もり。

そして、辺りに響く花火の大きな音。




...この幸せな時間が、ずっと続いてくれたらいいな...。
なんて思いながら、和のキスに酔いしれる。


.


そして、温もりが離れた。


二宮「A、緊張しすぎ 笑」





...でも私、知ってるんだよ?

和も、私と同じくらいドキドキしてたこと。


ドキドキって、和から伝わったきたもん。


.


「...///好き。」







私の気持ち、素直に伝えたい。







二宮「...え?」


「和のこと、大好き。」


二宮「...///んなこと突然言うなよ。」


.


その言葉とともに、また。

私たちの唇は重なり合った。

゜:。* ゜.45→←゜:。* ゜.43



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (32 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
53人がお気に入り
設定キーワード: , 二宮和也 , 恋愛シミュレーション
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

未来。(プロフ) - お久しぶり!!Twitterのアカウント変わってたみたいだからフォロリク送るね。そしておかえり!更新待ってます!!! (2015年1月19日 21時) (レス) id: f71abc6729 (このIDを非表示/違反報告)
ザモザモ(プロフ) - こうめさん» こうめさん!ありがとうございます(´;ω;`)報告しないとやはり読者の方々に申し訳ないな、と思って遅くはなりましたが報告させていただきました。 大好きなんて言ってもらえて幸せです♪頑張ります! (2014年5月31日 19時) (レス) id: 5fc06bd61b (このIDを非表示/違反報告)
こうめ(プロフ) - 更新が止まっていたので心配していましたが、そんな状態だったんですか…報告していただいて安心しました(^_^;)  ゆっくりでいいですよ!ザモザモさん大好きです☆ (2014年5月27日 21時) (レス) id: 68aa916818 (このIDを非表示/違反報告)
みっぽ - うち間違いがありました!すみません!正しくは、「みっぽりん」→「みぽりん」です!本当にすみませんでした! m(_ _)m (2014年2月26日 23時) (レス) id: fdf74beb16 (このIDを非表示/違反報告)
みっぽ - あ、いうのわすれてましたがわたくし元「みっぽりん」です!(笑) (2014年2月26日 23時) (レス) id: fdf74beb16 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ザモザモ | 作成日時:2014年1月15日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。