占いツクール
検索窓
今日:281 hit、昨日:107 hit、合計:130,610 hit

ページ11

丸山side




─逢いたいっていう僕の想いは
どうやら神様に見放されなかったらしい。



初めてAちゃんと
逢った日から約二週間。


俺よりもっともっと優しい歯医者さんに
出逢って治療してもらえてたらええなって、
きっともう逢えないんやろなって、
半分諦めかけてた時やった。


日曜日、クリニックの休診日に
友人とランチをしにクリニックの近くの
イタリアンレストランに行った時。


俺らより少し遅れて
お店に入ってきた女の子3人組の中に
Aちゃんがおって。


Aちゃんたちは
俺の位置から斜め前に見える席に
案内されて…思わずじっと見つめてもうた。



『おい、マル!どないしてん!』


丸「はっ…い、いや…何でもない…」



向こうはこっちに全く気付いてない風で…


思わず席を立って
話しかけに行きたくなった。


けど…


Aちゃんがお友達?と
めっちゃ楽しそうに笑ってはって。


その様子からは
歯が痛むなんて感じられなくて…。



(……痛み、出てへんのかな…よかった…)



それだけ知れただけでも十分や。


俺は逢いたい思うてたけど、
きっとAちゃんは真逆の感情のはず。


ここで俺が話しかけに行ったところで
楽しそうな雰囲気ぶち壊したあげく、
拒絶されるのがオチやろう。



『おい!さっきからボーッとしよって…

俺の話聞いとるんか?』


丸「…ごめんごめん、聞いてへんかった(笑)」



これ以上、Aちゃんに
関わらへん方がええ。


……と思うたんやけど。



Aちゃんたちのテーブルにも
運ばれてきた料理。


ちらっと食べてる様子を横目で見ても
痛そうやったり、食べにくそうな
感じは全くなくて…


もしかしたらもうどこかで
治療してもらってるのかな、なんて
最初は安心してたんやけど。



ガタッ



丸「えっ…」



Aちゃんが突然
口元押さえて立ち上がるのが見えて…


そのままお手洗いの方に走って行った。



丸「…っ…ちょっとごめん!」



そんな瞬間見てもうたら
心配にならへんわけはなくて
急いでAちゃんを追いかける。


歯が関係してるかどうかなんて
この際どーでもええ。


急に具合悪くなったんやったら
そっちの方が心配やし。



丸「…っ…そうか…」



けど、Aちゃんが入って行ったのは
もちろん女子トイレ。


仕方なく、トイレの前の廊下で
出てくるのを待ってることにした。


…やってること
ストーカーと変わらんやん(汗

□→←□



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (108 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
308人がお気に入り
設定キーワード:関ジャニ∞ , 病院 , お医者さん
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

∞ゆず丸∞(プロフ) - 琴子さん» 細かく書きすぎて、1つのシーンなのに長くなっちゃうの、私の悪い癖なんですよね…(._.) こちらこそ、琴子さんからのリクエスト全然書けなくてすいません(><)もうしばらくお待ちください…。 (1月3日 17時) (レス) id: 5e380d9365 (このIDを非表示/違反報告)
∞ゆず丸∞(プロフ) - 琴子さん» 琴子さん、明けましておめでとうございます!こちらこそ昨年は(昨年も、ですね 笑)お世話になりました。今年も変わらずお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。 (1月3日 17時) (レス) id: 5e380d9365 (このIDを非表示/違反報告)
琴子(プロフ) - 入れられましたらお知らせします!新年早々から、お詫びする事で…また(^o^)/ (1月3日 5時) (レス) id: 6d94367748 (このIDを非表示/違反報告)
琴子(プロフ) - 優しい先生と怖がりな主人公。ひとつひとつの描写が心に思う事が、丁寧に描かれていて楽しいです!ボード返信まだですみません。 ボードと同時にと思いましたがなかなか書けないので、こちらだけ先に。  (1月3日 5時) (レス) id: 6d94367748 (このIDを非表示/違反報告)
琴子(プロフ) - 明けましておめでとうございます! 昨年はお世話になりました。 今年もよろしくお願いします(^-^) しばらくこちらで楽しませて頂きますね! (1月3日 5時) (レス) id: 6d94367748 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:∞ゆず丸∞ | 作成日時:2020年11月26日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。