占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:97 hit、合計:282,465 hit

45 ページ45

そんな喪失感を抱えながら



一人歩く帰り道。





「A?」




家の前で懐かしい声に呼ばれて顔を上げた。




私「祐介、、、」




祐介「帰り、遅いんだな。」




私「ん、まぁね。」




何でここにいるの?




久しぶりに見た祐介は、




昔みたいな笑顔はなく、




哀しい顔をしてた。





祐介「少し話したいんだけど、、、」




そんな顔で言われたら、



断れるわけない。




会いたくなかったのに、




でも会いたかった。









私「ここ、懐かしいね。」




昔よく来てた小さな公園。




月明かりに照らされただけの祐介の顔は、




やっぱり健人くんに似てて




綺麗だった。





祐介「ちゃんと話さなきゃって思ってた。」




今さら何を話すんだろう。



そんな疑問が浮かんだけど、



真剣な祐介の顔を見たら言えなかった。





祐介「俺、ずっとAのこと引きずってた。


本気で好きなのはAだったから。



まぁ、今さらこんなこと言われても信じられないと思うけど。」




私「そうだね。


今さらそんなこと言われても、遅いから。」




やり直したいとか思ってたはずなのに、



自然とそんな言葉が出て驚いた。





祐介「今でも毎日Aのこと考える。


後悔ばっかりしてる。



でも、それじゃ辛いだけだって気付いた。」




ゆっくり近付いてきた祐介が、



そっとネックレスに触れた。





その瞬間、



全ての終わりが見えて、





自然と涙が溢れた。







祐介「本気で愛してた。




だから、もう会わない。





ありがとな。」

46→←44



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (207 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
336人がお気に入り
設定キーワード:菊池風磨 , 中島健人 , 森田美勇人
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ティアラ★彡 - この小説大好きですヾ(@⌒ー⌒@)ノ 更新頑張ってください(((o(*゚▽゚*)o))) (2013年10月20日 3時) (レス) id: f11e9e690a (このIDを非表示/違反報告)
るあ - 安井くんもライバルにしてほしいです(>_<)更新頑張って下さい♪♪ (2013年10月15日 21時) (携帯から) (レス) id: 3a6649e62b (このIDを非表示/違反報告)
かまこ - めっちゃはまりました!!更新待ってます^ - ^ (2013年10月13日 7時) (レス) id: 9bfe742845 (このIDを非表示/違反報告)
真梨花 - この作品めちゃめちゃ大好きです。更新頑張って下さい! (2013年10月12日 18時) (携帯から) (レス) id: b486f241d9 (このIDを非表示/違反報告)
ろりぽっぷ - 新作おめでとうございます♪ 続きがすごく気になります(> <) 頑張ってください^^♪ (2013年10月6日 13時) (レス) id: acaf2ab29b (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:裕風貴 | 作成日時:2013年10月6日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。