占いツクール
検索窓
今日:381 hit、昨日:206 hit、合計:618,308 hit

9:でれでれなおうじ ページ10

.









屋上。

屋上に入って、真冬くんはいるかな、と当たりを見回すと
背後から頭を撫でられた。





「まふくん!」




「Aちゃん、会いたかったぁ」






いきなり抱きつくと、
頬をすりすりしてくるこの動物。

十分にスリスリして、彼が満足したあと
顔を離して、困ったような顔で話し始めた。







「ぼくね、」

「うん。」

「Aと話して、Aちゃんにぎゅーってしてもらわなきゃ死んじゃう。」

「うん、」

「教室にAちゃんがいるから、ほんとうはぎゅーってしたいの、だけど恥ずかしくて。」


「…まふくん、」


「ぼくね、がんばってるんだよ。」









彼は本当は、こんなに可愛い人間でした。









「だからAちゃん、今日もお疲れ様って、頭さわってほしいな………」

「……まふくん、お疲れ様。」

「ありがとうっ。」

「ちょ、まふくん苦し、」

「だいすきのぎゅーだよ、ぎゅー!」








本当の彼は、こんな性格。
それは校内で私しか知らない事実。
だって彼はこれをひたむきに隠しているんだもの。



人見知りのくせに、
温もりがないと死んでしまう

真冬くんは、そんなうさぎ系男の子なのでした。



.

10:あまえるおうじ→←8:ともだちのおうじ



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (714 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
2471人がお気に入り
設定キーワード:歌い手 , まふまふ , luz
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ゆあ - よろしければ続編のパスワードを教えていただくことはできますでしょうか? すごくこの作品が見たくて、お願いします (1月17日 16時) (レス) id: efe5fa3d58 (このIDを非表示/違反報告)
ゆあ - よろしければ続編のパスワードを教えていただくことはできますでしょうか? すごくこの作品が見たくて、お願いします (1月17日 16時) (レス) id: efe5fa3d58 (このIDを非表示/違反報告)
ゆあ - パスワードを教えていただくことはできますでしょうか? すごくこの作品が見たくて、お願いします (1月17日 16時) (レス) id: efe5fa3d58 (このIDを非表示/違反報告)
ひな - パスワード教えていただけないでしょうか? (1月12日 22時) (レス) id: 08f4252589 (このIDを非表示/違反報告)
あい - コメント失礼します。もし、よろしければ続編のパスワードを教えていただきたいです。よろしくお願いします (1月6日 2時) (レス) id: b18c42def9 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ゆんた | 作成日時:2018年6月19日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。