占いツクール
検索窓
今日:101 hit、昨日:218 hit、合計:30,922 hit

05 ページ7

「どうだった?ヤツは」
『?スコッチの事?』


映り変わる街並みの夜景。
腕を組みぼぅ、とそれを眺めていた彼女は、運転席の男を見やる。


咥えたタバコを吸い込み、紫煙を吐き出した男ーーライは、スコッチと同じ組織の敏腕スナイパー。



『貴方の言う通り、腕は確かね。あとは...割と紳士だったかな』
「...惚れたのか?」
『まさか。冗談よしてよ。相手は組織の人間でしょ?』



何を馬鹿なことを、そう鼻で笑い、先日のシカゴでの任務を思い返す。



組織の命に忠実に動き、他者の命を奪う事さえ厭わない。
スコープを覗く瞬間は、恐ろしいほど凛とした空気を纏い、押し殺した殺気をチラつかせるくせに、ライフルを下ろせば柔らかい表情で笑う。




ーーー黒が似合わない。
それが、現状彼に感じている印象だった。




「日本人女性は海外でもダントツの人気を誇るのに、日本人男性はその真逆らしいな」
『あぁ...何かの統計?日本人男性は世界一モテません、っていう』
「亭主関白、というヤツか?いまいちピンと来ないがな...」



この男の口から、よもやそんな話題が出ようとは。
彼女は内心意外に思いながら、まぁそうだろうな、と溜息をつく。


ーー隣にいる男は、それはそれは女性に困った事など無いだろうといった容姿と性格をしているのだから。



『ま、どちらも私達には関係ないわね。今はアメリカ人だもの...それより、ジョディとは円満に別れたの?』
「...今、その話題出すか?」



私用車に盗聴器が仕掛けられていない事は確認済みだ。
だから、と久しぶりに二人きりになった事もあって、ジト目で尋ねる。

-→←-



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (73 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
187人がお気に入り
設定キーワード:名探偵コナン , スコッチ , 諸伏景光   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ムスメ3(プロフ) - どうなっちゃうのか楽しみすぎます!頑張ってください! (8月24日 22時) (レス) id: a84e4bce58 (このIDを非表示/違反報告)
ユナ(プロフ) - コーヒー牛乳さん» コメントありがとうございます!スコッチ良いですよね!楽しんで頂けたなら幸いです。とりあえず夢主にヒロ、と呼ばせるとこまでは行きたいので(笑)気長に見守って下さると嬉しいです。 (8月15日 0時) (レス) id: 5a59395d41 (このIDを非表示/違反報告)
コーヒー牛乳 - いやースコッチがかっこいい!こんなにいい小説があるとは...かっこよすぎて心臓が痛いwwやっぱり推しはどんな行動も素敵に見えますよね!応援してます!頑張ってください! (8月11日 0時) (レス) id: a8a10a0263 (このIDを非表示/違反報告)
ユナ(プロフ) - Whiskyさん» コメントありがとうございます!励みになりました!きちんと完成させますので、気長にお付き合い頂けると幸いです。 (7月31日 0時) (レス) id: 205a6cecfd (このIDを非表示/違反報告)
Whisky - 私はスコッチ押しなのですごく嬉しいです。楽しみにしてます。 (7月30日 12時) (レス) id: e4b3f2a326 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ユナ | 作成日時:2019年7月29日 11時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。