占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:2 hit、合計:713,263 hit

第395話 ユナの好きな人 ページ47

「行ってらっしゃい」の言葉と少々濃厚なHUGとキスで、ジェジュンに見送られた。

ほんとに幸せだなって思う。

休み明けの仕事って憂鬱なのに、今日はこんなにも晴れ晴れしてすごくやる気に満ちてくる。


「おはようございます」

朝はどんよりとした感じの挨拶なのに、自然と笑顔になる。

なんて現金なんだろ、わたし。


宇佐美「おはようございます。Aさん、何かいいことありました?」

ジェジュンにかなり釘を刺されてるからちょっと控えめに、「特にはないです」と答えた。


それにしても宇佐美さんに関してはしつこかったね…

『じぇったい、油断しちゃダメ!!!わかってる?仕事以外で喋ったり、ご飯なんて許さないからねっ。ほんとは仕事でもイヤなんだから』

目も顔も真剣でその勢いに圧倒され、もう反論する気にもなれず頷くしかなかった。

宇佐美さんみたいにかっこいい人が、わたしなんかに気があるなんて絶対ないのに。

ほんとにジェジュンは心配性だ。

だけどわたしを縛るジェジュンも好き。

だってそれだけ愛されてるってことだもん。


ジェジュンを想うだけで緩みきってしまう顔。

宇佐美「やっぱりいいことあったんですね」

気づかないうちに宇佐見さんに顔を覗き込まれて、すごく驚いた。

「!!!」

宇佐見「あはは、そんなにビックリしなくても。今日は先週の企画書のまとめから教えていただけるんですよね」

「うっん…は…い」

動揺しすぎたわたし。

痛い視線を感じて視線の先を見ると、口唇噛んでものすごい目でユナがわたしを睨んでいた。


そんな怖い目で…

露骨過ぎるから鈍感なわたしでもわかるよ。

本気で宇佐見さんを好きになっちゃったんだね。

大丈夫、ユナはかわいいし……まぁ性格はすごくいいとは言えないけど、総合的にはいい子だよ。

なんやかんや言って、仕事ではいいサポートするし。

お節介かもしれないけど協力しちゃう。

「その企画、わたしよりユナの方が関わってるから、それに関してはユナに指導してもらって下さい」

宇佐見「えっ?ユナさんですか」

「ユナ、いいよね?」

さっきとはうって変わってすごくかわいい笑顔になったユナ。

ユナ「もちろんです!午前中にその企画まとめちゃいましょ」

「宇佐見さん、頑張って下さい。ユナ、よろしく」

ユナ「はぁーい♪」

その上機嫌ないい子の返事、はじめて聞いたよ。

いつもそんな返事して欲しいわ。

第396話 似てるね→←第394話 ガァオー!!!


ラッキーアイテム

革ベルト


目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (592 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
467人がお気に入り
設定キーワード:東方神起 , ジェジュン , 恋愛・妄想
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ほし - 続きが気になります!早く見たい (11月19日 21時) (レス) id: cdd8660253 (このIDを非表示/違反報告)
ゆめら(プロフ) - 乃愛さん» お金に換算するとこは現実的www (2012年9月21日 0時) (レス) id: 3677d068b7 (このIDを非表示/違反報告)
ゆめら(プロフ) - 美佳ちんさん» わたしもあげたいでーす!w (2012年9月21日 0時) (レス) id: 3677d068b7 (このIDを非表示/違反報告)
乃愛(プロフ) - JJは“私”の扱い方上手いね♪素直な“私”!人生全部って言われてお金に換算するなんて…(笑) (2012年9月20日 13時) (レス) id: 16be55e0da (このIDを非表示/違反報告)
美佳ちん(プロフ) - あはっ!みかちんの人生もジェジュたんにあげるよ。ww (2012年9月20日 7時) (レス) id: 715e8df10a (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ゆめら | 作者ホームページ:http://ameblo.jp/lovemax-yumera/  
作成日時:2012年5月28日 2時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。