占いツクール
検索窓
今日:11 hit、昨日:28 hit、合計:2,281 hit

7:妹 ページ10

男子2「お前無自覚かよ(笑)Aさん困ってるよ。」


男子1「こいつ外見はイケメンなのに中身学力以外小学生レベルだから、Aさん大変だけどよろしくな。」


『え?あ、はい。』







彼女か………まわりからはそうみえるのだろうか……


鏡「あ、Aちゃん、口の周りにすごいチョコアイス着いてるよ!」


そう言って先輩は私の口を拭いくれ………


『いやいやいや!自分で拭きますよ///!!』


先輩の手からティッシュを貰い、急いで口の周りを拭く。


………きっと先輩は私のこと、" 妹 "感覚でしか見ていないんだろうなー。


『………先輩って彼女いるんですか?』


鏡「俺?まっさか!!でも告白なら3回くらいされたことあるよ。」


『返事とかどうしたんですか?』


失礼かなと思いながらも、気になるのでズカズカと聞いてしまう。


鏡「中学の時1回だけ付き合った。でも相手が俺の理想と違ったんだよ〜。だからそれからは、告白されても相手のことを知ってからフッてた。」


鏡「Aちゃんも恋バナとか好きなんだね。女子だな〜。」


………本当のこと言うと、先輩の事だから知りたかっただけなんだけどね。


『先輩の好みって………?』


鏡「んー………優しくて、笑顔が素敵で…………理科の深い事が語り合える人かな。」


………いける。頑張ればいける!!


やってやるぞ………脱☆妹感覚!!

雨こわいなー→←6:寄り道



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.2/10 (18 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
7人がお気に入り
設定キーワード:恋愛 , 先輩   
作品ジャンル:恋愛, オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

氷麗 - とってもステキなお話ですね! 更新、頑張ってください! (7月15日 19時) (レス) id: 915d81f3f6 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:雪の助 | 作成日時:2018年7月3日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。