占いツクール
検索窓
今日:3 hit、昨日:0 hit、合計:35,228 hit

10 ページ10

携帯には無数の非通知着信




電話に出ても相手は無言





たまに「別れろ」「ぶす」などの中傷は




あったけれど、、、




ついには職場にも無言電話がかかってくるようになった





真子が何かあったのか?と尋ねてきてくれたけど




相談することは出来なかった




嫌がらせはどんどんエスカレートしていった





家の前に生ゴミを置かれたり誰かが




後ろからついてきている気がした





次第に私は携帯の電源を切り






外に出るのは仕事の時だけそんな生活を送るようになった






目黒君から連絡がきていたが





それにも返信しなくなった






仕事の帰り道、ボーッと外を歩く





「ねえ」





そんな声が聞こえ振り返ると1人の女が立っていた






?「早く別れろ」




そう言った女は私を睨みつける




「、、、嫌がらせは全部あなたですか、、、」






そう弱々しく聞き返す





女「別れないなら写真を週刊誌に持ってく。




あんたのせいでめめのアイドル人生は終わるんだ」





そう呟いてニヤッと笑う女






「やめてください!!」




そう言い返すと女は続ける




女「私からめめをとって僚ちゃんもとった




お前の事ゆるさないから。」





そうするどい目で私を睨みつけると




女は帰っていった





、、、、僚ちゃん??

11→←9



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 7.9/10 (15 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
59人がお気に入り
設定キーワード:目黒蓮 , snowman   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:yui | 作成日時:2020年3月16日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。