占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:0 hit、合計:13,399 hit

36話 「幸せになるために生まれて来た」 ページ36

みゆきside(回想3)

男友達「みゆき。何か悩んでるだろ?」
みゆき「何も悩んでないよ。大丈夫」

(私のことを知ったら、きっと嫌いになる…。)

---------------

みゆきside

みゆき「私…。高校の時の男友達に何を話したり、なんて答えていいのかわからなかったの…。好きだったし、傷つけたくなかったの…。こんなに優しい人を傷つけてしまう私は…。幸せになんてなれないんだよ…」
お母さん「みゆきちゃんは幸せになるために生まれて来たんじゃないかしら?」
みゆき「…え?」
お母さん「『幸福』の『幸』という漢字は人の名前で言えば『みゆき』って読むでしょう?みゆきちゃんのお父様とお母様は幸せになってほしいから、その名前を付けてくれたと思うの…。みんな、みゆきちゃんが幸せになってほしいと思っているわよ」

(お母さん…。)

---------------

おそ松side

みゆきちゃんは男友達のことが好きみたいだ。
みゆきちゃんのことが気になったので、俺達は早めの晩ご飯食べた後でまたここに来た。
またトド松のスマホをスピーカーオンの状態でカラ松にも聞かせている。
ちなみにどの辺りから聞いていると言うと、みゆきちゃんの「ごめんなさい…。こんなこと言ったって仕方ないよね…」の辺りだ。

お母さん「あんた達、そこにいるんでしょ!?」

母さんの声が聞こえた。

おそ松「うわ、やべー!」

俺達は走って部屋に戻った。

---------------

みゆきside

お母さんは襖を開けた。

お母さん「まったく…。ごめんね、みゆきちゃん」
みゆき「ううん。また、みんなに心配かけちゃったね…」
お母さん「いいのよ。晩ご飯持って来るわね」
みゆき「うん…」

お母さんは部屋を出た。

---------------

カラ松side

トド松の電話を切って、病室に戻るところだ。
みゆきちゃんに好きな人がいるなんて初めて知ったが、19歳なら付き合っている人がいてもおかしくないと思う。
「みゆきちゃんは幸せになるために生まれて来た」という言葉は、俺達にも言えることなのだろうか…。

---------------

みゆきside

(パパとママ…。元気にしてるかな…。)

お母さん「みゆきちゃん、入ってもいいかしら?」
みゆき「はーい」

お母さんは襖を開け、晩ご飯をお盆に載せて持って来てくれた。

お母さん「晩ご飯持って来たわよ」
みゆき「ありがとう」

私は晩ご飯を受け取りに行った。

37話 「今まで通り好きでいていいんだよ」→←35話 「誰かを好きな気持ち」



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 7.4/10 (18 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
9人がお気に入り
設定キーワード:おそ松さん , トリップ , 二次元   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

よっちー(プロフ) - 黒バイさん» そうです。その通りです。(笑) (2017年10月29日 19時) (レス) id: 5c2aba33ec (このIDを非表示/違反報告)
黒バイ - アニメの声優さん中村悠一さんと沢城みゆきさんですか?主人公の名前の (2017年10月29日 19時) (レス) id: e0c016b9ed (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:よっちー | 作成日時:2016年8月9日 10時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。