占いツクール
検索窓
今日:344 hit、昨日:441 hit、合計:201,128 hit

帰り際 ページ22

.


Aside



たっぷり食べて、たっぷり喋って。


ほろ酔いを超える人達がチラホラ見え始めた頃
飲み会はお開きになった。



みんなでお店を出て、
タクシーや電車、歩き
それぞれが、それぞれの方法で帰路につく。




さて、私もタクシーか電車。


タクシーは高いから、やっぱ電車かな。


目上の人が帰るのを見送りながら
そんなこと考えてると。




水谷「…Aちゃん。」




私の元へ駆け寄ってきた、水谷さん。




水谷「Aちゃん、どうやって帰るの?」


A「私は、多分電車ですかね。」


水谷「あ、ほんと?俺、タクシーか電車で迷ってたんだよね。よかったら一緒に帰らない?」


A「電車でですか?」


水谷「うん。今日の撮影のこと話したいなって思ってたんだ。」




さっきはほかの話で盛り上がっちゃったからさ、って頭をかく。




撮影のことって、なんだろう?


まあ、電車ならそうふたりになるようなところ無いし、
緊張しなくて済むかも。




そんなこと、頭の中でぼんやりと考えた。







……だけど。





玲於「…あ、水谷さん。こいつ、俺が送ります。」




そんな言葉と一緒に、引かれた右手。




A「わっ…」




それによってよろめいた身体は、玲於くんに当たって。



突然のことに、思わず口が開く。




水谷「え、でも、佐野さん、タクシーですよね?」


玲於「家の方向一緒なんで大丈夫です。あ、用事ならまた今度にしてもらえますか?」


水谷「でも、」




玲於くんの一方的な言葉に
あまり納得がいってなさそうな水谷さん。


そんな水谷さんを見て、玲於くんはため息をひとつ。




玲於「………、言ったじゃないっすか。知り合ったばかりの人に迷惑かけられないって。」


水谷「……」




繰り返された、さっきと同じ言葉。


単に水谷に気を使う言葉のはずなんだけど
何故か、意味深に聞こえて。



……だって、玲於の水谷さんを見る瞳が鋭いんだもん。




玲於「……いくよ。」


A「へ、あ、ちょ…」




目の前に止まった車に乗り込む玲於くん。


手を掴まれてるから、そのまま私も乗る流れになって。




A「あ、えっと、水谷さん、じゃあまたっ、」




呆気にとられている水谷さんにかけることが出来たのは、そんな挨拶だった。





.

勘違い→←お返し



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (189 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1733人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

らな。(プロフ) - xxさん» やっとレスの不具合直りました!(TT)ですよね、ヤキモチですよね!!素直になれよ!って書きながら突っ込んでます。笑 うじうじさせてるのは自分なんですけどね。笑 (9月30日 13時) (レス) id: 3fd04ece2f (このIDを非表示/違反報告)
らな。(プロフ) - ちはさん» いつもありがとうございます(*^^*) そろそろ玲於くんが気持ちを認める頃ですかね...?笑 (9月30日 13時) (レス) id: 3fd04ece2f (このIDを非表示/違反報告)
らな。(プロフ) - ど根性オレンジさん» やっと!!やっと!返信でしました!!もうそれのことについて話したくて話したくて!笑 私は11月に受験があるので、頑張った御褒美に〜、ってねだろうとか思ったりですね←ダメ 同じく金欠なので。笑 (9月30日 13時) (レス) id: 3fd04ece2f (このIDを非表示/違反報告)
xx(プロフ) - いや、意味しかないよ!!笑ヤキモチじゃん!嫌だったんじゃん!それは好きじゃん!意味しかないよ!笑笑 (9月11日 23時) (レス) id: 1ca80b54b4 (このIDを非表示/違反報告)
ちは - 移行おめでとうございます!お互いに早く自分の気持ちに気付いてー!とムズムズしながら楽しく読ませてもらってます笑更新頑張ってください! (9月11日 8時) (レス) id: 3456c85cde (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:らな。 | 作成日時:2018年9月9日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。