占いツクール
検索窓
今日:8 hit、昨日:184 hit、合計:88,048 hit

八話 ページ10

.





…いた、原作キャラ!!!

しかも隣っ!!!


私は歓喜で震えていた。


隣の席に座るのは、ヤンキーショタのかっちゃん。

わぁ、可愛い。

ショタって本当に尊いわぁ…。





『ねぇねぇ!

君が爆豪勝己君!?

私は神楽A!

宜しくね!』





そうトークを繰り広げるとかっちゃんは目を見開く。

自分に話しかけてきたことに驚いたのだろうか?





「…おう、よろしくA」



『!!よろしくかっちゃん!!』



「なんでお前もそう呼ぶんだ!!?」



『?かっちゃんはかっちゃんだよ!』





わぁ、口悪い←
人のこと言えないか。





「(こいつさっきまで震えてたろーが…!

なんなんだ急に…!?)」

↑自分にビビってると思っていた




私は嬉しさのあまりにニコニコとする。

するとかっちゃんが聞いてきた





「…お前、個性は?」





…やっぱりか。





『個性?私の個性は“刀剣”!

刀を出して使えるものだよ!

危ない個性だけど、使い方によってはヒーロー向きでしょ?』






私はかっちゃんに向かってまた笑った。





『2年間よろしく!』



「あ?来年クラス替えあるぞ、しらねぇのか?」



『うっそ!?』






私の前の学校、2年ごとだったよ…!?





.

九話→←七話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (66 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
249人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

宇宙_Sora(プロフ) - 紺青さん» コメントありがとうございます。 紺青様の作品には劣りますが、そう言っていただけてうれしいです。 その楽しみに応えられるよう、精一杯努めさせていただきます。 (3月16日 9時) (レス) id: f2302e1efa (このIDを非表示/違反報告)
紺青 - すごく素敵です。続き、楽しみにしています! (3月15日 20時) (レス) id: 2583f0b797 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:宇宙_Sora | 作成日時:2019年3月4日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。