占いツクール
検索窓
今日:313 hit、昨日:561 hit、合計:294,655 hit

10:** ページ11

.


「麗日さん、大丈夫!?
 今の事、相澤先生に報告した方がいいよ!」

……とは、緑谷の台詞。
顔を真っ赤にして、目をぐるぐる回しながらそう訴えた。

「うむ、同感だ! 絶対にそうした方がいい!」

……とは、飯田の台詞。
同じく顔を赤くし、眼鏡をガタガタ直しながらそう主張した。


「う、うん……そうだよね!
 明らかにアレ、不審者やったし!」

「不審者の申し子のような言動だったな!
 だが一体、何が目的だったのか……」


緑谷と飯田の意見に、お茶子も異論はない。
物理的な被害はなかったものの、明らかにAは怪しすぎた。

思い返してみればあの時、顔がやたらと近かったし。
朝あった時から何だか言動がおかしかったし。

まだショックは抜けていないが、緑谷はそのことについて考えているようだった。


「Aってひと、最後に『イレイザーヘッド』によろしくって言ってた。
 イレイザーヘッドはマイナーなヒーローで雄英で教師してるなんて噂は微塵もない。
 勿論雄英に落ちた外部生がその情報を知ってるわけないから、彼が雄英の元生徒だと考えるのが自然だけど、どうして今、わざわざそのことを僕たちに報告して挑発するような言動をとるのかその意図は……」

「緑谷くん、今は考えている場合ではないぞ!
 麗日くんを一刻も早く、家へと送り届けねば!」

「……はっ! そうだったね!」

「ごめんねデクくん、飯田くん! お願いしてもいいかな?」

「そもそもそのために同行していたわけだしな!」

「勿論! 麗日さんの安全がいちばんだよ……!」


……考えるのは、後。

彼が本物の元雄英生であるかどうかや、何の目的でお茶子たちに近づいたか。
それを考えるのは、きっと明日の方がいいだろう。

夕日も沈み、夜がゆっくり、幕を開ける。


.

11:いつもどおりの?→←09:**



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (202 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
548人がお気に入り
設定キーワード:僕のヒーローアカデミア , ヒロアカ , 男主   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

るいるい**(プロフ) - カイさん» コメントありがとうございます! 嬉しいですvV (5月29日 21時) (レス) id: ffc7d791fa (このIDを非表示/違反報告)
カイ - お茶子も主人公も両方可愛い! (5月29日 20時) (レス) id: 2843dfb22b (このIDを非表示/違反報告)
るいるい**(プロフ) - 猫好きさん» 健全な占ツクでその話題はいけない…(戒め) (5月24日 8時) (レス) id: d4f8fbb131 (このIDを非表示/違反報告)
猫好き - 野獣せんぱ……すみません (5月24日 0時) (レス) id: fdca804d9b (このIDを非表示/違反報告)
るいるい**(プロフ) - 祟璃さん» うわぁあ人名のミスとかいちばんやっちゃいけない誤字! ありがとうございます!本当に助かります! 修正致しました! (5月20日 10時) (レス) id: d4f8fbb131 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:るいるい** | 作成日時:2019年5月12日 14時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。