占いツクール
検索窓
今日:4 hit、昨日:58 hit、合計:9,705 hit

15年 ページ15

.





丑が透明になった話を一通り全員に話すと



卯「寅さんでしたら先程ゲート付近でいましたよ?多分鍵待ちかと…」


トントン「それはよ言えやっ!!」


急いで2つ世界の扉を開けると
すぐ側にあるベンチにて大泣きしている寅がいた


トントン「寅!!」


「戌っ…!」


トントン「待たせてごめんなっ…」


戌が抱きしめるとすぐ違和感に気づく
寅の首筋辺りを優れた鼻で嗅ぐが寅の匂いがしない


トントン「お前も匂い無いやん!」


「も…?」


トントン「多分近くに大先生おるんやけどな?液体かけられて透明になってもたんよ。寅はそんな事なかったか?」

寅は首を横に振る

トントン「そか……無事でよかった。はよ帰ろ。」


「んっ…!」


扉に入っていく戌の後ろで顔全体を覆い
興奮している猫がいる

こんなにも簡単に騙し侵入出来てしまったので嬉しくなってしまったようだ


トントン「寅?」


「あ、うん!今行くから置いてかんといて!」


トントン「置いてかへんからはよおいで。」


差し出してくる手を取り握り返す


「(甘々だなぁ…)」



寅に化けた猫が入ってしまったのだ聖域に
誰も気付かない、気付こうとしない


馬鹿みたいだ

16年→←14年



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (26 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
38人がお気に入り
設定キーワード:○○の主役は我々だ! , 男主
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

(プロフ) - 青緑さん» コメント誠にありがとうございます。嬉しい言葉有り難き幸せにございます(´∇`) (8月4日 14時) (レス) id: 1cb24a78b9 (このIDを非表示/違反報告)
青緑(プロフ) - 好きです。感動しました。 (8月4日 13時) (レス) id: 1e7a204824 (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - 低浮上人さん» 前作から引き続きコメント誠にありがとうございます。とんでもないですヾ(・ω・`;)ノ (8月2日 12時) (レス) id: 1cb24a78b9 (このIDを非表示/違反報告)
低浮上人(プロフ) - 新作!これまた、神作だ! (8月2日 11時) (レス) id: 4b31e3f032 (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - 柿の木さん» コメント誠にありがとうございます。前作からありがとうございます!更新欲が抑えられず1日2話を思いっきり破っております(´∇`)はーい!頑張らせて頂きます。 (8月1日 21時) (レス) id: 1cb24a78b9 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名: | 作成日時:2019年7月29日 17時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。