占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:0 hit、合計:8,775 hit

ごじゅうよん ページ13

家に着いた





いや、家のドアの前にいる



誰が先に出てくるか検証するのだ←






3,2,1






ガチャ






『tadaima』←




何故ローマ字なのかって?


特に意味はない←




三郎「おかえりなさい花姉!」





あっ(昇天)





三郎「えっ花姉?え?」





そう言って私の顔をのぞき込む。



こっち見ないでぇぇえええええええええええええエエエエエエエエエ




死んでまう_…(昇天済)




いやだってさぶの可愛くてカッコイイお顔が至近距離にいらっしゃるんだよ?死ぬよね?え?死ななかったらおかしいよね?え?その人狂ってるよ絶対うん。やばいね。(ノンブレス)




は?ブラコンだって?うるせぇなブラコンだよ文句あんのか






三郎「花姉?花姉?どうしたんですか?





一に………あぁもういち兄は仕事だ



ちっ…おい低脳ーーって





あいつも居ないんだった………」





なんだかんだ好きだけど嫌いな二郎を呼ぶまで



私が心配だったの?()



可愛いですね(昇天)

ごじゅうご→←ごじゅうさん



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.7/10 (16 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
64人がお気に入り
設定キーワード:ヒプマイ , イケブクロ , 山田家
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:キャキャン | 作者ホームページ:http://NOZONOZO0509  
作成日時:2019年2月20日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。