占いツクール
検索窓
今日:6 hit、昨日:74 hit、合計:21,929 hit

こんなきょもが見たい ページ11






犬耳きょも



樹「きょもの犬耳がみたい」


京「どうしたのいきなり」


樹「いや俺思ったんだけどさ、俺たちもそうなんだけど雑誌とかで猫耳はよくつけるじゃん?
でも犬耳ってつけなくない?と」


北「まぁ確かにそうかもな。猫耳の記憶の方がある」


樹「ということで!きょもの犬耳が見たい」


京「別にさ、俺はいいんだけど見る人メンバーしかいないよ?え、誰が得する?てか樹だけでしょどうせ」


ジェ「見たくないなんて言ってない!!」


森「なんなら見たい!とても見たい!」


高「ていうか大我って猫より犬っぽいもんな
見てみたいかも。...北斗は?」


北「見たくないわけではないけど...」


樹「ということではい、これ」


京「おーリアル笑」


京(頭に犬耳のカチューシャをつける)「...恥ずかしいねこれ」


ジェ「大我 大我、かわいい顔して。上目遣い」


森「うわ〜かわいい。まんま子犬じゃん」


樹「あ...やばいフォルダいっぱいになっちゃった...」


京「そんな撮らなくていいからね!?てか北斗も何気に撮ってくれてるじゃん」


北「これは記念だよ記念!ねっ?」


京「うん...?」










ナースきょも



森「...やっぱり大我ってナースに顔が向いてるよね」


樹「顔がナースに向いてるって何?!」


森「なんかさ、あるじゃん。ナースっぽい顔がさ。きょもの顔がそんな感じなんだよ」


京「褒め言葉ってことでいいの...?」


ジェ「あぁめちゃくちゃ褒め言葉」


京「おぉ、よかった」


森「ということで、はい。これ」


京「え...まさか...」


森「うん、着替えておいで」


樹「おぉぉおお慎太郎ナイス!!」


高「なんかデジャブ...?」


京(着替えてきた)「...だからさ、誰得よ」


森 樹 ジェ 高 北「俺得」


京「え、まさかの北斗も?!」


北「うん。京本かわいい」


森「ほら!俺の目に狂いは無かったんだよ!!」


高「やばくね?ウイッグとかもう大我のためにあるみたいじゃん」


京「...着替えてくる」


ジェ「ああぁあ待ち待ち待ち。写真がまだよ」


樹「きょもちょっとそこに足かけてエ ロい感じにして」


森「そこに女の子座りしてこっち見上げて」


京「オネダリ多くない?!もう、これだけね?」


森 樹 高 ジェ 北「あざーーす!!!」










続く お気に入り登録で更新をチェックしよう!

最終更新日から一ヶ月以上経過しています
作品の状態報告にご協力下さい
更新停止している| 完結している



←きょもほくらじらーだってよ



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (54 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
234人がお気に入り
設定キーワード:京本大我 , SixTONES , ジャニーズJr
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

すいこ(プロフ) - 紡ぎ糸さん» コメントありがとうございます!すごい救われます...頑張りますので、よろしくお願いします!! (7月2日 22時) (レス) id: ad1c096041 (このIDを非表示/違反報告)
紡ぎ糸 - 私も京本君、好きなのですごく萌えてます!作者様のペースでいいので、更新、待ってます! (7月2日 22時) (レス) id: f3cd696ec9 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:すいこ | 作成日時:2019年6月25日 6時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。