占いツクール
検索窓
今日:11 hit、昨日:109 hit、合計:22,638 hit

_78(GOT7) ページ28

デビューして1年。

さらに頑張らなきゃいけない。


今年は事務所からヨジャグループがデビューする。

彼女たちはサバイバル番組をやってたから、
もうすでに多くのペンを抱えてるグループだ。

先輩として負けたくない。





JS「ああ!!!!!」


ジャクソンが突如大きな声を出す。
それにみんな肩をびくっとさせた。


YG「もう、ヒョンうるさいですよ。」

BM「うん。シックロ。笑」


JS「ミヤネミヤネ。ってそれよりも。
Aヌナ〜!!!」


謝りながらもジャクソンは大きな声で呼ぶ。

ジャクソンの視線の先には一人の女性がいた。


あの人ってチャンソンヒョンの…。




「おいこら、ワンコン。うるさいんだよ。」

JS「ヌナ、何してるの?用事?」

「話聞かないし、本当に面倒くさいこいつ。」

JS「だってヌナいつも返事くれないし。」

「ウリエギとちょっと仲いいからって、
あんたと仲良くなった覚えないし。」

JS「ヒョギはいいやつだ。」

「んなのあんたに言われなくても分かってるし。」



「「「「「「・・・・・・。」」」」」」」



突如現れた人はジャクソンを言い合いを始めた。

といっても不機嫌そうなのはその人だけど
ジャクソンはにこにこ機嫌よさそう。

俺たちの視線に気づいたのか
その不機嫌な視線がこっちを向いた。



「・・・・・君、どっかで。」


カツカツっとヒール音がして、
その人はユギョムに近づいた。

必然的にユギョムの前にいた俺の鼻は
甘い匂いにくすぐられた。



YG「え〜と、ヌナみたいな綺麗な人と
僕は知り合いじゃないですよ。」

「いや知り合いっていうかどっかで見たことある。」

JS「俺たちのMVか出演番組とか!」

「ワンコン黙れ。」

BM「ヒョンの扱いが雑すぎる。」

「君は何歳?」

YG「えっと、97lineですけど。」

「・・・・ああ。ウリエギの友達だ。」


「「「「「「???」」」」」」」




ユギョムの年を聞いて勝手に納得してる。

ウリエギって誰だし。




「グクの友達だ。」

YG「ジョングクを知ってるんですか?」

「うん。ウリエギであり、ウリトキだから。」




なんかBTSのジョングクの話で盛り上がってる。

隣にいるジニョンと視線が合う。


JB「あの人前に見た人だよな?」

JR「うん。2PMのヒョン達といたね。」



そう、先輩であるヒョン達と、
特にチャンソンヒョンとジュノヒョンといた人。


綺麗な人だなって思ってたけど、
ジャクソンとの会話を聞く限りなんか苦手だ。

_79(GOT7)→←_77(EXO)



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.5/10 (51 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
213人がお気に入り
設定キーワード:VIXX , EXO , BTS
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

VV(プロフ) - イチゴウユさん» 初めまして!感想ありがとうございます!リクエストありがとうございます。期待に応えられるJBになるか心配ですが、GOT7は出していきたいと思います!! (9月4日 22時) (レス) id: 3587de7370 (このIDを非表示/違反報告)
イチゴウユ - 初めまして!!いつも更新楽しみにしてます♪リクエストなのですが、Got7のJBを出してほしいです!!宜しくお願いします。作者さんの作品は本当に面白くて大ファンです!!これからも頑張って下さい!! (9月2日 10時) (レス) id: ccb65f34b8 (このIDを非表示/違反報告)
VV(プロフ) - りぃさん» こんにちは。コメントありがとうございます!ハイリスクノーリターンは主人公を表すいい言葉ですね。笑。更新頑張ります! (8月29日 20時) (レス) id: 3587de7370 (このIDを非表示/違反報告)
りぃ - こんにちは♪すっごく面白くて楽しく読ませてもらっています!今音楽を聞いてて思ったんですけど、SHINeeのWANTEDになんか似てるなぁーと思いました!これからも更新頑張ってください!楽しみに待ってます(●´ω`●) (8月28日 17時) (レス) id: d5fff78b56 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:V.V. | 作成日時:2017年8月18日 15時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。