占いツクール
検索窓
今日:35 hit、昨日:141 hit、合計:39,728 hit

33 ページ33

川西サイド



「今日は8ステか…賢志郎、今日は手料理のネタやんね」



「……」



「賢志郎?」



「ん?ああそうやで、」



何にも聞いてなかった。



「どうしたん?寝不足なん?」



「いや、別にどうもしてないねん」



どうもしてなくはない。この前の土曜日神戸で見たAちゃんのことを考えていた。



「…あっ、そうや。Aちゃんとはどうなった?」



「…今するか?この話」



「どうなった?」



あんまりしたくなかった。



だけど水田くんならどうにかしてくれるかも知れないという意味不明な期待を寄せながら、話し始めた。



「たぶん向こうには彼氏いると思う」



「何で?」



そうなるよな。



「こないだの土曜日、神戸のショッピングモールまでロケで行ったやろ?そんときAちゃんを見つけたのよ」



「嘘お!言うてえやあ。見たかったのに…」



「Aちゃん、凄い楽しそうにエスカレーターで降りていってたんよ。可愛い服装して。で、そのあとベンチに座ってスマホ見て、笑顔になってた。もう絶対彼氏やろ」



「……」



「それに僕が芸人で和牛だっていうことも知らんかった」



「そりゃ知らん人も中にはおるやろ。知らないからってか…」



「Aちゃんの友達が、僕らの大ファンなんやって。で、色々と和牛のこと話してくれるんやって。なのに分からない。お笑いにも興味ないんやって。友達が好きな芸人の名前も一人ではよう出てこんかった」



一度吐き出した思いは止まらない。



「賢志郎…」



「もうこれで十分やろ。僕は振られた」



「言ってみな分からんやん!」



「言ったところでどうなるんや!」



「……」



「…もうすぐ出番や行くで」




八つ当たりだと分かっていた。水田くんは何も悪くない。



ほんま最低や…

34→←32



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.2/10 (37 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
147人がお気に入り
設定キーワード:和牛 , 川西賢志郎 , 夢主
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

さら(プロフ) - 黄色パーナさん» コメント、ありがとうございます!毎日更新というわけにはいかないですが、これからも頑張って書いていきますので、よろしくお願いします。 (4月14日 9時) (レス) id: abcbda1e9b (このIDを非表示/違反報告)
黄色パーナ - 愛読しています!更新楽しみにしています(*^▽^*) (4月14日 7時) (レス) id: ceaebda915 (このIDを非表示/違反報告)
あやかちん(プロフ) - さらさん» なるほど……そんなことが… (4月9日 22時) (レス) id: 34fff6315e (このIDを非表示/違反報告)
さら(プロフ) - あやかちんさん» というのも私の母はまなみと名付けたかったそうで。でも、私のおばさんの名前が真由美で、似ていてまぎらわしいからという理由で、結局今の名前になったそうです。(これ、本当です。) (4月9日 21時) (レス) id: abcbda1e9b (このIDを非表示/違反報告)
さら(プロフ) - あやかちんさん» 真奈美ちゃんの作戦は考えました!気に入ってもらえてよかったです。ちなみに私も名前がまなみになっていた可能性があったんです。 (4月9日 21時) (レス) id: abcbda1e9b (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:さら | 作成日時:2019年3月24日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。