占いツクール
検索窓
今日:24 hit、昨日:247 hit、合計:211,288 hit

101話 ページ2

.




せっかくシャワー浴びたのに上鳴くんと瀬呂くんが泣きながら抱きついてきたせいでまたシャワーを浴びなきゃいけなくなってしまった

____ 別に汚いとか思ってないよ?



結局そのあとは4人と少し話したあと私は部屋に戻った

皆もそろそろ部屋に戻るって言っていた




だからまさかこの後 緑谷くんと爆豪くんが寮を出て大喧嘩するとは思ってもみなかった







.







いつも通り朝食を済ませたあと瀬呂くんたちと学校へ向かう

私たちは今更って感じがするけど今日は始業式でもある



「そういやそろそろ月躬弖 誕生日だな!」

「確かに…!」

「何かほしいものとかあるか?」



そして私の誕生日も迫っている

私の誕生日は両親の命日でもあるからあまり気が乗らないけど今年はちょっと楽しみ

3人が私の誕生日を覚えていてくれたことだけでも十分嬉しい



「欲しいものは無いなぁ」



障子くんほどではないけど私もあまり物欲がないタイプ

最近買ったものは何かと聞かれたらティッシュと答えるくらいだ

私が欲しいものがないと答えると分かりやすく肩を下げる3人

嘘でも何か答えればよかったと少し後悔した



「月躬弖が大喜びするプレゼント考えてやるから楽しみに待ってろよ!」

「うん ありがとう」



上鳴くんがバチンとウインクして言うもんだから面白くて笑ってしまう

4人で楽しく笑いながら今日も登校した




.





全校朝会では校長先生の話でインターンについて少し語っていた

私は職場体験でお世話になったミルコさんの事務所に行きたいと考えていた

久しぶりにミルコさんに会えるのが楽しみでルンルンとしていたのが一転



「インターンだが1年での仮免取得はあまり例もなく敵の活性化もあって正直お前らの参加は慎重に考えてる

また会議で話し合って改めて報告するよ」



と私たちに相澤先生が告げる

すごく楽しみにしていただけにインターンがないのはかなりショックだ

____どうかインターンなくならないで



「________ まぁとりあえず

学生の本分を全うするように

今日は座学だけだがこれからもっと訓練も厳しくなるから

じゃあ授業頑張ってくれ」



「今日も英語の授業進めていくぜー!!」




相澤先生と入れ替わりでプレゼントマイクが入ってきた

相変わらずのテンションに誰一人ついていけていない

結局 その日は一日中座学を受けた後 皆で寮に帰った

102話→←100話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (207 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
514人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

三毛猫 - 轟くん相変わらずイケメン(^^)頑張ってください (2月22日 13時) (レス) id: 717af831f6 (このIDを非表示/違反報告)
ユウ(プロフ) - 大好きな作品です。更新これからも待っています。頑張って下さい! (2月22日 11時) (レス) id: c612da49fe (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - すごい、面白い。やばい。頑張って下さい。 (2月22日 5時) (レス) id: 199549db1c (このIDを非表示/違反報告)
ばぐ(プロフ) - 廃人さん» 聞いてみました!本当に似ていて驚きました笑 今後の展開と一部被ってたりもして…汗 (2月21日 19時) (レス) id: 6634cf480d (このIDを非表示/違反報告)
ばぐ(プロフ) - 三毛猫さん» 重ね重ねありがとうございます! (2月21日 19時) (レス) id: 6634cf480d (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ばぐ | 作成日時:2020年2月16日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。