占いツクール
検索窓
今日:88 hit、昨日:94 hit、合計:69,731 hit

14 ページ15

ピンポーン

大「…はい」

安「安田ですうー」

オートロックを解除すると思いのほか早く来るヤス

安「おーくらぁ!急に家とか…なんかあった?」

大「…お前すごいな」

なんも言うてへんのに顔を見てそう聞くヤスは流石やと思う…

大「…そこ開けて」

鍵を渡して寝室を指さす

安「え?なに?怖いねんけど…」

カチャッ

ほんまかい!なんの戸惑いなく開けたやんか!

安「…お邪魔しまーす…ん?マフ?」

大「はぁ?!マフおるん?!」

安の後ろからのぞき込むと…

大「…いや、女やん…」

安「え?マフやんか!マフー♡」

マフ「…ヤスきた!」

タタタッ

は?マジで?!

安「マフ、人間なったんやなぁ♪」

大「え?!ヤス!頭打ったん?!え?」

安「失礼やなぁ!めっちゃ普通やん!ほら、ここら辺マフ!」

プニプニ

ほっぺたプニプニしながら頭を無でるヤス
え?ほんまにマフ?!

マフ「おーくら。マフ。」

待って待って!意味がわからん!
名前いうただけやん!!

安「人間でもかわええなぁ♡」

ミディアムくらいの髪にパーマで明るめの茶色。服はモフモフの白いヤツ

大「いや!人間やって!」

え?俺がおかしいん?!

15→←13



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (80 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
254人がお気に入り
設定キーワード:関ジャニ , 大倉忠義 , 恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:uzuuzu | 作成日時:2017年12月15日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。