占いツクール
検索窓
今日:446 hit、昨日:2,014 hit、合計:235,335 hit

19 ページ21

〜 回想 〜








男1「へ〜!日辻さん埼玉から来たんだ!」


貴方「は、はい……あの……」


男2「小さいね〜!身長何センチなの?」


貴方「ひゃっ、ひゃく…ごじゅうご…センチです……」


男3「ねえ連絡先交換しようよ!」


貴方「ひぃ…っ」








席に座り授業が始まるまで待機していると数人の男の子に囲まれてしまった


帰りたい…もう家に帰りたい…







女1「なにあれ」


女2「チヤホヤされたいだけでしょ」


貴方「…」








そんなんじゃない
私は声優になるためにここへ来たんだ
別に1人だっていい。今までと変わらないだけ






西山「…」









.









貴方「あ、あれ…ここどこだ…」





何でこんなに広いの〜〜〜〜!!!
ど、どうしよ。来た道戻る…?
あれ、私今どこから来たっけ!?






西山「次の授業はそっちじゃなくてC棟だよ」






急に声がして振り返ると同じクラスの…
えっと、西山宏太朗くんだ!





貴方「あ、ありがとう…ございます…」





C棟か…
C棟ってあっちだよね…?
いやあっちはB棟か?あれ、ここって何棟?




キョロキョロしているとクスクスと笑う声が聞こえてきた
振り返ると西山くんが私の様子を見て笑っていた






西山「一緒に行こうよ」





と言って私に近寄ろうとする西山くんに思わず後ずさりしてしまった




貴方「あ…ご、ごめんなさい…」






後ずさった私を見て一度足を止めた西山くんは少し考えるような素振りをしてもう一度私に近づくと目線を合わせるように腰を低くししゃがんだ







西山「これでいい?」


貴方「…!」







目線を合わせて貰った事なんて初めてだった


初めて人として気になる人が出来た


初めて…友達が欲しいと思った…








貴方「日辻…Aです…」






友達の作り方なんて知らない私は唐突に名前を名乗った


西山さんはそんな私を見て一瞬驚いた顔をした後手を差し出してくれた







西山「西山宏太朗です!よろしくね」






初めて出来たお友達


一生大切にしていきたい、そう思った









.

20→←18



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (154 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
640人がお気に入り
設定キーワード:男性声優 , 梅原裕一郎
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

はっとり(プロフ) - サチさん» 本当ありがとうございます<(_ _)> (1月17日 9時) (レス) id: 9acfa2932f (このIDを非表示/違反報告)
サチ - 他の方からもご報告があったのですね。消して頂いて大丈夫です!すみません(汗)ちゃんとした登録をしていない為、こちらにしかコメントが書けなくて…お願い致します。 (1月17日 7時) (レス) id: 379e7fdd5e (このIDを非表示/違反報告)
はっとり(プロフ) - サチさん» サチ様教えて頂きありがとうございます。実は他の方からもご報告受けて確認しました(汗)前回と同じ方ですね…。作品内で注意喚起をしようと思うのですが名前を伏せたいのでサチ様のコメントを消させて頂いてもよろしいでしょうか?わざわざ教えて頂いたのにすみません。 (1月17日 0時) (レス) id: 9acfa2932f (このIDを非表示/違反報告)
サチ - すみません。私の心臓が持ちません笑キュンキュンし過ぎて… (1月16日 22時) (レス) id: 379e7fdd5e (このIDを非表示/違反報告)
はっとり(プロフ) - アルさん» アル様、コメントありがとうございます。そう言って貰えて嬉しいてます!これからもよろしくお願い致します。 (1月16日 12時) (レス) id: 9acfa2932f (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:はっとり | 作成日時:2021年1月9日 9時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。