占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:1 hit、合計:1,245 hit
.





____では、僕についてきてください!



「えっ、ちょ、ちょっと待ってついてくって何?!」


キツネくん!、と呼びかけるその声は届かず、あっという間に視界がぼやけていく。


「何これ、どうなって…ん……の…?」


次の瞬間、まるで魔法でもかけられたのかと思うほどに力が抜けていき、ゆっくりと意識が薄れていくのを感じた




.



.



.






「さぁ着きましたよ!ようこそ、"本丸"へ!」




------------


こんにちは!

刀剣乱舞始めたばかりの超初心者な審神者みやと申します。

数年ぶりに何かお話を書きたいと思い占ツクに戻ってきました。

完全自己満で書いているため、マイペース更新になります。ご容赦くださいませ。

まだまだ刀剣乱舞について知識が足りぬ故、公式と違う発言等あるかもしれませんが、そちらについてもそっと目を瞑ってくださると嬉しいです…
(刀剣男士に対して、こーだったらいいなと勝手に思って書いております)


苦手な方は恐縮ですがUターンしてくださいませ。


ではでは本編へどうぞ!




※追記※
・更新後、読み返して変だと思ったところは文章を変えております。ストーリー自体は変えておりません。執筆状態:連載中











おもしろ度の評価
  • Currently 10.00/10

点数: 10.0/10 (3 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
7人がお気に入り
設定キーワード:刀剣乱舞 , とうらぶ , 女審神者
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

みや(プロフ) - 羅胤さん» 羅胤様、初めまして!ご感想いただきありがとうございます!とても嬉しいお言葉です。改善点も視野に入れ、更新頑張ります!本当にありがとうございます! (12月2日 15時) (レス) id: 56bc8124d6 (このIDを非表示/違反報告)
羅胤(プロフ) - みや様、初めまして。本作を読ませていただいたものです。改行が多い点は気になりましたが、文章がとても上手く、物語に引き込まれてしまいました。これからも是非、更新を頑張ってください。陰ながら応援しております。 (12月2日 15時) (レス) id: 6b5b4b25ac (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:みや | 作成日時:2020年11月1日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。