占いツクール
検索窓
今日:3,310 hit、昨日:6,817 hit、合計:274,040 hit

44 ページ46

先生が無理やり電話を切った後、教室を出ようとすると……








甲斐「5人ってどういう事だよ!」









そう、甲斐くんがいう。









柊「何だ5人じゃ不服か?なら10人にしようか?」





浅見「冗談はやめてください!」






柊「俺は本気だよ。刑事さんを可哀想に思うなら、動画を撮った者が速やかに名乗り出ればいい」








石倉「名乗り出る訳ねぇだろ!」






柊「だったら刑事さんを信じるしかないな。」





そう言って、先生はバン!と強めにドアを閉めた。







唯月「A、ちょっといい?」





私「唯月……うん、いいよ。」




唯月「Aごめんね。私……。」





私「ううん、……私の方こそ。少し言いすぎたと思う……。」





唯月「いや……ほんとにごめん」




私「うん……それよりさ、そろそろ不味くない?」





唯月「うん……もし、甲斐があの人の鍵を握ってて、ぶっきーやみんなにバレたら……
どうしよう……、私、どうやって生きていけばいいの……?……それに、Aのことだって……。」





私「唯月……。大丈夫。私は、どんなことだろうと、覚悟は出来てるから。それに、まだ確証はないからね笑
唯月は何があろうと、私が守るから。ね?」



唯月「A……。ありがとう。」







2人で教室へと戻る





何があっても、唯月だけは……守らなきゃ。

久々のお知らせ→←43



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (203 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
901人がお気に入り
設定キーワード:柊一楓 , 3年A組 , 甲斐隼人
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

理佐 - 甲斐くん落ちがいいです!! (5月10日 6時) (レス) id: 7801f240ae (このIDを非表示/違反報告)
Ta_mu_pu(プロフ) - おおさん、具体的にどこか、教えてもらっていいですか?申し訳ありませんでした。 (4月14日 20時) (レス) id: c4889ab0e5 (このIDを非表示/違反報告)
★YUI★ - オチは甲斐君が良いです! (4月6日 23時) (レス) id: c384c52401 (このIDを非表示/違反報告)
おお - 景山が影山になってるので直してください (4月3日 6時) (レス) id: 37fb6ef96e (このIDを非表示/違反報告)
k - オチは須永くんがいいです! (4月2日 18時) (レス) id: 2c101ea95c (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:Ta_mu_pu | 作成日時:2019年3月19日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。