占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:3 hit、合計:396,491 hit

5話 小狐丸【#Kaede* さんリクエスト】 ページ6

in審神者部屋

小狐丸「主さまー!!名誉を取りました!褒めて下さい!!」

私の懐に飛び込んで来たのは小狐丸

出陣させるといつも名誉を取ってきて褒めて褒めてと言う犬みたいな刀

うちは名誉を取れば一個だけお願いを出来る用になってます。出来ることだけね。

だが、シッポ振って喜んでる犬みたいな小狐丸はいつもいつも

小狐丸「主さまー!!お願いを聞いて下さい!」

『ん?なになに?』

小狐丸「今日こそ夜を共にして、既成事実を作ってしまいましょう♡」

『むーり♡』

毎回毎回、夜伽しかお願いしてきません。一期と同じ事ばかり言います。

小狐丸「何故ですかー出来なくは無いでしょう?」

『出来なくは無いけど無理。』

小狐丸「いつもいつもお願い聞いてくれませんじゃないですかー」

そう言い、小狐丸は涙目&上目遣いで私を見てくる

さらにクゥーンクゥーン…と言ってくる。犬みたいだなもう

『とりあえず、無理だから…他のにして』

小狐丸「じゃあ主さまの「しょじょ」を下さい」

『何処で覚えたのその言葉』

小狐丸「にっかり青江に教えていただきました!」

『あぁ…にっかりか…あいつの話は大体ヒワイかコワイだからなぁ…後で注意しとこ』

小狐丸「それはともかく!結局、「しょじょ」を貰って良いのですか?」

『ダーメ。短刀ちゃん達近くにいるし恥ずかしいし』

小狐丸「むっー…」

小狐丸が頬を膨らませて言った。ちょっとキュンとしちゃったわ。

小狐丸「じゃあじゃあ…今日、一緒に寝ても良いですか?」

『………寝るだけなら…まぁ…?』

小狐丸「ありがとうございます♡主さま♡」

そう言うと小狐丸がさっきよりギューッとしてきた。

力強いな、腰折れちゃいそう。

小狐丸「で、主さま!いつになったら近侍になれますか?」

『うーん…近侍変えないと思うから分んない』

小狐丸「そんなー…」

『ごめんねー』






そして夜

獅子王にも理由はちゃんと話した。

誤解されない事を願おう。

私は布団に潜り込んだ。

小狐丸「主さまー何で同じ布団じゃ無いんですかー?」

隣の布団の上にちょこんと座ってる小狐丸が言った。

『一つの布団じゃ狭いし、私人とかに密着してると落ち着かなくて寝られないんだ…』

私は布団から顔を出し言った

小狐丸「期待したのに…」

小狐丸の顔は(´・ω・`)みたいな顔になってた。

『じゃあ、おやすみ〜…』

私はそう言うと、布団に潜り目を閉じた




翌日、審神者の部屋で一期が失神して倒れていた。




小狐丸→変態

6話 三日月宗近【#Kaede* さんリクエスト】→←0話 お知らせ的何か。06/13更新



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (172 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
381人がお気に入り
設定キーワード:刀剣乱舞 , とうらぶ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ちゃばしらk(プロフ) - りのんさん» 貴重なご意見ありがとうございます。確かに、小さすぎるかもしれません…ですので、年齢を変更させていただきます (2017年7月27日 12時) (レス) id: 6491cec0ce (このIDを非表示/違反報告)
りのん - 主の身長16才にしては、少し小さ過ぎませんか?少し無理があると思います。 (2017年7月27日 11時) (レス) id: 7d20450e5e (このIDを非表示/違反報告)
ここ松 - 楽しみに待ちますよ~! (2017年6月26日 17時) (レス) id: 352fae32d2 (このIDを非表示/違反報告)
ちゃばしらk(プロフ) - ここ松さん» いいですよ!時間がかかるかもしれません (2017年6月25日 17時) (レス) id: 6491cec0ce (このIDを非表示/違反報告)
ここ松 - リクエストいいですか?薬研さんに薬飲まされて手乗りサイズにされて瓶に入れられるヤンデレって出来ますか? (2017年6月25日 11時) (レス) id: ed1304e9db (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:田中太郎 | 作者ホームページ:   
作成日時:2017年2月27日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。