占いツクール
検索窓
今日:208 hit、昨日:247 hit、合計:554,732 hit

38/旅立ち ページ40






「…Aちゃん、何かあったら帰って来ても良いのよ?毎日の電話、忘れないでね、私、立派になったAちゃんを待ってるわ…」

ひしりと泣く院長。
腕を掴み、必死に笑おうとしている。

「うん、立派なヒーローになる…皆を助ける、最高のヒーローにッ!!」

院長と抱き合い、肩を寄せる。
これが最後、ここに戻る事はもう少ないんだ、否、もう無いと考えた方が良いくらいだろうか。

「Aお姉ちゃん、居なくなっちゃうの?帰って来ないの…?」

兎の美琴ちゃんが、飛び跳ねながら目に涙を溜めて言う。
いつもは憎たらしいその顔も、今日は何故かとても愛おしくて、思わず美琴ちゃんの頬を両手で包んだ。

「そう、お姉ちゃん此処から居なくなっちゃうの。…でもね、それ悲しい事じゃないの」

最後、美琴ちゃんを強く抱き締めた。
残り一個の段ボールを持ち上げる。

「お姉ちゃん、美琴ちゃんとの鬼ごっこに勝てるようになって来る。」

孤児院から一歩足を踏み出すと、名残惜しそうに振り返る。

「今度は、皆で、公園に遊びに行こうね」


…まさか、泣くなんて思って無かった。
あたし、自分で思うよりもずっと、孤児院が、あの場所が、好きだったんだ。

段ボールを引っ越し業者の人に渡すと、最寄りの駅まで歩いた。
電車に揺られて窓の外をぼんやりと、なんとなく眺める。

小刻みに揺れる町並みは、確かにあたしが何年も暮らした町だ。


これから新しく変わる町並みに、あたしは胸を弾ませた。





今日、鯵娘は学校を卒業します。
朝っぱらから書いてました。

卒業式いっぱい泣くかも



39/雄英高等学校初日→←37/待ってた



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (850 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
2168人がお気に入り
設定キーワード:僕のヒーローアカデミア , ヒロアカ , 麗日お茶子   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

餅松(プロフ) - 面白い…!更新待ってます (10月14日 11時) (レス) id: da1a8490cf (このIDを非表示/違反報告)
椎那(プロフ) - 面白いです!個人的には主人公ちゃんには闇堕ちして欲しいぃ...!!笑これからも応援してます!頑張ってください (8月15日 23時) (レス) id: d6f5781f30 (このIDを非表示/違反報告)
ゆあ - こんにちは、いつも楽しく見させて頂いてます。体調を崩しやすい季節になっていますが、作者様も体調にはお気をつけて!作者様のペースで、更新して下さるとありがたいです。決して無理はなさらず! (8月7日 10時) (レス) id: ca6b47f2b4 (このIDを非表示/違反報告)
莉兎 - 凄い続き気になります、、、! (7月9日 0時) (レス) id: 8e6cda3aa7 (このIDを非表示/違反報告)
( ? )?(プロフ) - こんにちは。続きがとても気になります!あと、一つ気になったところがあって、37ページの獲得ポイント、実技122.筆記46となっていますが出したら168になるのでは…?細かくてすみません(汗)続き楽しみにしています!頑張ってください! (6月17日 13時) (レス) id: 1430520962 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:鯵娘 x他1人 | 作成日時:2017年10月18日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。