占いツクール
検索窓
今日:160 hit、昨日:444 hit、合計:147,889 hit

母の贖罪 ページ14

Aと蛍火が抱き締め合っているのとほぼ同時刻、煉獄はAの母と対話をしていた。


彼女の母、一火は家族で暮らしておらず、一人別居している。身体を売る女は家に居るな と言われたらしい。


一火と煉獄は向き合い、重苦しい雰囲気を出し続けている。先に口を開いたのは煉獄だった。


「一火さん。Aの婚約の件を白紙に戻しては頂けないだろうか」

「出来ません。あの子は悲しい子、家を継ぐ為に生まれた子です。家に縛られ、呑まれるのが役目なの」

「Aにだって自由はあるはずだ‼」


煉獄の一言に一火が激昂した。わなわなと大きく口を開けて、髪を振り乱す。

「お黙り‼貴方に何がわかるの⁈あの子の…Aの苦しみが分かるの⁈小さい頃から家の為、家族の為、と何もかもを我慢させられ、女の子としての楽しみすら許されなかったのよ⁈」


自分自身を抱き締めるように、両腕を交差させる。悲痛な表情に、どこか怒りと苦しみが混ざっている、そんな顔で続けた。


「…女を捨てた環境に身を投げ出され、その役目を果たしたら次は一度捨てた女を拾わさせられる。哀れで愚かな、私の可愛い娘の不幸を貴方は癒せるんですか?」

「わからない。だが、その不幸を無くす事は出来ずとも一緒に背負う事は出来る‼」

そんなの出来っこないじゃない…。と一火は目から涙を零した。ぽろぽろと流れ出て、止まらなかった。そんな一火の姿を、煉獄はじっと見つめる。


「…俺は、Aの為ならば命だって賭して戦う覚悟は出来ています」

「貴方に出来る事は何も無いわ…。もう式の日取りだって終わってしまったもの」


よもや、と一言。焦ったような、驚いた様な顔をした後に、ふわりと笑いかけた。


「まだ、間に合う。…お義母さん、結婚式の日程を教えて頂きたい」


一火は、煉獄が何をする気なのか一瞬で悟った。もし自分が日程を教えたら、この後から知るであろう家の者は皆んな激昂するかもしれない。

それでも良かった。最後は母らしく娘の幸せの架け橋を掛けてあげたい。


「…い、一週間後よ。一週間後に______で式を挙げるわ」


かたじけない と頭を深く下げられ、風呂敷を渡された。貰っておいて欲しい と押し付けられたのだ。


羽織を翻して去って行った青年の背中は随分と大きかった。一火は、彼なら娘を鎖から解き放ってくれるかもしれない。そう思ったのだ。

女の幸せとは如何に→←.



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (312 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1012人がお気に入り
設定キーワード:鬼滅の刃 , 煉獄杏寿郎
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

橘欅(プロフ) - あおさん» ありがとうございます!最近寒いですね〜、私の地方にも白鳥が訪れて来ました。最後まで御愛読ありがとうございました!次回作も是非目を通して下さいね! (11月12日 22時) (レス) id: 4f6b87549d (このIDを非表示/違反報告)
あお(プロフ) - 橘欅さん» 楽しみに待っていますね!無理はなさらずに、最近は寒いので体を冷やさないようにしてくださいね〜 (11月11日 2時) (レス) id: 03cb9b6635 (このIDを非表示/違反報告)
橘欅(プロフ) - あおさん» コメントありがとうございます!そんな嬉しいコメント貰っちゃったら更新頑張っちゃいます! (11月10日 22時) (レス) id: 4f6b87549d (このIDを非表示/違反報告)
あお(プロフ) - プロポーズその後が楽しみだぁ!!更新を楽しみにしています! (11月9日 1時) (レス) id: 03cb9b6635 (このIDを非表示/違反報告)
橘欅(プロフ) - 優花さん» うひゃあ!コメントありがとうございます!拙い文章ですが、そう言ってもらえると書いた甲斐があります!これからもこの作品をご贔屓に! (11月4日 19時) (レス) id: 4f6b87549d (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:橘欅 | 作成日時:2019年10月27日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。