占いツクール
検索窓
今日:46 hit、昨日:23 hit、合計:13,881 hit

109話 ページ19

「ちょっと……楽になった」


梅原「よかった」


「でも、明日からどうしよう……」


梅原「明日はゆっくり休んだら」


「……そうしようかな」


本当……迷惑かけてばっかり


梅原「そんな顔しないの」


裕くんにほっぺをみょんみょん(?)された


要するに、つままれた


「い……いひゃい……」


梅原「全然迷惑じゃないから」


「本当?」


梅原「本当」


「なら……いいけど、」


梅原「俺を頼って……」


「なるべく……?」


梅原「なるべくじゃなくて、」


「……分かった」


梅原「あと、何かあったらすぐ言って」


「言います」


梅原「うん」


良かった……裕くんと住んでなかったら軽く病んでたかも


ありがたい……なぁ


さすっがぁイケメソ声優


梅原「声に出てる……」


「え、無意識……」


無意識バイアス


「でもイケメンなのは本当だからね」


梅原「はいはい、ありがとう」


「流したな?!本当だからな?!」


イケメン声優1位だよ?!


あー、怖……


幼なじみがイケメン声優とか怖い


というか、声優さんにはイケメンと美女多すぎ


はー……怖い


あやねるに会いたい(?)

110話→←108話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (20 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
205人がお気に入り
設定キーワード:梅原裕一郎 , 許嫁 , 幼なじみ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:うめもち | 作者ホームページ:なし  
作成日時:2019年10月22日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。