占いツクール
検索窓
今日:43 hit、昨日:61 hit、合計:14,290 hit

連絡 若武side byクッキーベル ページ16

今日、俺は学校だった。


俺のリュックサックにはアーヤからもらった赤色のダイヤのストラップがついていて、一際そこだけが輝いているように見える。



現在、ホームルームが始まっているんだけど、正直、教師の話が長くてとてつもなく暇。



暇だし、スマホでも見てよう。


そして、少しの間ネットサーフィンしていると、KZのグループラインに美門から、連絡が来たんだ。


そこには思わず目を疑うような文章が送られてきた。



"アーヤが学校を辞めた。理由はわからない“



だってよ。



俺は冷静を保つことができなかった。



え?アーヤが学校を辞めた…?


あんなに真面目なアーヤが…?


え…?


嘘だよな…?


なんでだよ…?


なんで何も言わずに居なくなるんだよ!


思わずキレそうになった自分を今はホームルーム中で、教師にスマホをいじっているのがバレたらやばいと気持ちを落ち着かせる。


俺はふとアーヤがくれたキーホルダーの方を見る。


女子ってこういうのが欲しかったりするんだ。


アーヤは、こういうの興味ないかと思ってたから、なんか意外だな。



そんな程度の気持ちで済ませた俺はリーダーとしても、アーヤのことを思うやつとしても失格だな。



今、焦りに焦りまくっている俺は、ホームルームが終わった後、体調が悪くなったふりをして、こっそり早退しようと心に決めた。









おい、アーヤ。お前、今どこにいるんだよ。


会いたいのは、俺だけなのか?


そうだとしても、俺はお前に会いたいよ。
俺の人生にはアーヤが必要なんだよ。
アーヤという彩りが必要なんだよ。


アーヤ、お前は俺のことを仲間としか見ていなかったのかもしれない。


でもな、俺はお前を仲間とは少し違った目線で見てたんだぜ。


急にいなくなるなんて、卑怯だろ?


俺がアーヤのこと見つけ出すからさ…?


待ってろよ。

早退 美門side byあき→←アーヤが消えた 美門side byあき



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (46 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
53人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

クッキーベル(プロフ) - かなさん» ありがとうございます! これからも2人で頑張りまーす! (5月2日 8時) (レス) id: 456e770b4f (このIDを非表示/違反報告)
あき@草売り大魔王(プロフ) - かなさん» そう言ってもらえると頑張れます!!2人で更新頑張ります!(笑) (5月1日 23時) (レス) id: 8824d19027 (このIDを非表示/違反報告)
かな(プロフ) - これからの展開を楽しみにしています!更新頑張ってください!!(o^∀^o) (5月1日 22時) (レス) id: 62402bd543 (このIDを非表示/違反報告)
クッキーベル(プロフ) - あおいさん» コメントありがとうございます! これからも2人で頑張っていきますので、楽しみにしてくれていたら嬉しいです! (4月9日 12時) (レス) id: 456e770b4f (このIDを非表示/違反報告)
クッキーベル(プロフ) - きこデス!さん» ありがとうございます!! たくさん更新できるよう、2人でこれからも頑張っていきたいと思います! コメントの返信遅くなってすいませんでした (4月9日 12時) (レス) id: 456e770b4f (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:あき@草売り大魔王&クッキーベル x他1人 | 作者ホームページ:http://uranai.nosv.org/u.php/hp  
作成日時:2020年4月6日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。